ファッション

どんなデザインを選ぶ? 今季おすすめの色は? 大人が華やぐブラウス9選

〔迷い世代の服選び〕 40代からのコーディネートに必要なトレンドアイテム

自分らしいスタイルの中に、トレンドを賢く取り入れたい――そんな迷い世代の女性に、スタイリストのおおさわ千春さんが、今季おすすめのアイテムをご紹介するこの連載。第29回は、纏うたびに気持ちが上向き、印象も明るくなるブラウスをご紹介します。
前回の記事を読む>>

元気がない日の特効薬!
心に効くブラウス

ダークな色を纏うことが多くなる冬。たまには気分転換したい、気持ちが浮き立つような服が着たいと思うこと、ありませんか? 皆さんご存じのとおり、大人には日々いろんなことがあって、いかに自分の気持ちを上げるかがとても重要。だからこそ毎日機嫌よく過ごすための大事なツールのひとつが洋服だと思います。

ちょっと落ち込んだとき、元気がでないなと感じるときに、是非着ていただきたいのが華やかなブラウス。アウターよりも日中着ている時間が長く、顔まわりに近いのでイメージに直結するマインドチェンジには最適です。

「心に効くブラウス」のポイントは、デザイン・色・柄の3つ。どんなものを選ぶといいのか、ご紹介していきましょう。

大人のフリルは
白で取り入れるのが正解

今季のトレンドでもあるフリルって、着ると女らしい気持ちになれて、ときめきますよね? 大人が上手に取り入れるなら、白いブラウスがおすすめです。フリルだけで十分フェミニンなので、色はシンプルなホワイトを。ジャケットやライダースなどを羽織って、襟元や胸元のフリルを効果的に見せるコーディネートだと甘くなり過ぎず、格好いい着こなしに。

白ブラウス〈左〉重なり合う縦ラッフルが上品。「小さめの襟がついているので、テーラードやノーカラージャケットと好相性。前を開けてちらっとラッフルを見せて」。6万3800円/ストラスブルゴ 〈中〉淡いベージュがかった色味が優しげな印象。「縦に並ぶフリルがすずらんみたいで可愛い! こちらはノーカラーだと中途半端に首元が開いてしまうので、テーラードに合わせたほうが美しく決まります」。3万6300円/ミラ・ショーン(コロネット) 〈右〉しぼ感のある質感が美しいシルク素材のブラウス。「袖にフリルがあると、華やか度が増すんです。タイトスカートやテーパードパンツを合わせて、きちんと着たいブラウスです」。13万2000円/ミカコ ナカムラ(ミカコ ナカムラ 南青山サロン)

クラシックな女らしさを生かし、
ボトムスはパンツで辛口に

ボウタイのブラウスも、今季注目のデザイン。クラシックでエレガントなデザインを顔映りのいいカラーで着ると、自然とポジティブな気持ちに。ボトムスはパンツを合わせて、辛口に着ると旬のスタイルに仕上がります。

色ブラウス〈左〉実は、マスタードイエローはどんな色にも映える万能色。「ブラック、ネイビー、ブラウンとオールマイティに似合う色なので、普段あまり色物の服を着ない方でも抵抗なく着られると思います」。6万3800円/ストラスブルゴ 〈中〉グレイッシュなトーンで、大人っぽく着こなせる絶妙な色味のピンク。「ブラウスの上からグレー系のカーディガンやプルオーバーを着て、襟元と袖にピンクを効かせると素敵。パンツはグレーを選び、ブラウス以外はワントーンで仕上げて」。2万8600円/オットダム(ストックマン) 〈右〉滑らかなシルク素材で、長めのリボンがついたデザイン。「くるくると二重に巻き、ボウを小さめにするとシャープな印象に。ネイビーやチャコールグレーのボトムスと合わせるときりっとしたスタイルに」。13万2000円/ミカコ ナカムラ(ミカコ ナカムラ 南青山サロン)

顔周りの印象が
ぱっと際立つプリント

纏うだけで表情が明るく見え、存在感が増すプリントのブラウス。迷い世代になったら無難な小花柄よりも、印象に残る柄のほうが顔立ちがはっきりとしておすすめです。

柄ブラウス〈左〉小さめのボウタイが洒落ているブラウス。「鮮やかなローズカラーは、自分はもちろん、周りの方まで元気になりそう。チャコールグレーやブラックのパンツのほか、デニムでカジュアルにアレンジしても素敵だと思います」。8万300円/ヌメロ ヴェントゥーノ(イザ) 〈中〉無地感覚で楽しめるベーシックカラーの幾何学模様。「コーディネートにアクセントが欲しいなというときに活躍しそう。どんなボトムスにも合うので、着回しにも便利です」。4万4000円/ボス(ヒューゴ ボス ジャパン) 〈右〉ブラウス全体に猫の足跡柄、ボウには猫が描かれた、遊び心あふれるプリント。「これを着ていたら“もしかして猫好きですか?”なんて会話が弾みそう! 私も猫を飼っているので、こんな柄には目がなくて(笑)。プリントにインパクトがあるので、他はモノトーンでまとめて」。2万9700円/マーク・ケイン(三喜商事)

華やかなブラウスを着る場合、コーディネートするアイテムは辛口のものを合わせるのが鉄則。例えば、ライダースやワイドパンツなどマニッシュなものを選ぶと、凛とした佇まいに。表情豊かなブラウスで、いつだって機嫌よく過ごせるといいですね。

●お問い合わせ
イザ
フリーダイヤル 0120-135-015

コロネット 
電話 03-5216-6515

三喜商事 
電話 03-3470-8233

ストックマン 
電話 03-3796-6851

ストラスブルゴ 
フリーダイヤル 0120-383-653

ヒューゴ ボス ジャパン 
電話 03-5774-7670

ミカコ ナカムラ 南青山サロン 
電話 03-6427-2435

おおさわ千春/Chiharu Osawa

スタイリスト。
雑誌のほか、映画の衣装デザインや女優のスタイリングなどを幅広く手掛ける。着る人に合わせた的確なスタイリングやアドバイスは、多くの女優からも信頼を得ている。

〔迷い世代の服選び〕40代からのコーディネートに必要なトレンドアイテム

トレンドのシャツは、首とデコルテの見え方で選びましょう

この春のシャツ選びは「ネックラインの開き具合」がポイント

女性らしさを楽しむ「揺れるスカート」 

大人のニットは「華やかなディテール」のあるものを

トレンドの「ピンク」、大人ならどうコーディネートする?

大人が素敵にデニムを着こなすためのコーディネート術

気分が上がる! あなたに似合うフラワープリント攻略法

雨の日が好きになる、ポジティブなお洒落グッズ

シンプルな夏ワンピースを、お洒落に着こなすコツ教えます

夏シューズは軽さと歩きやすさで選びましょう

半袖の季節にこそマスターしたい、バングル&ブレスレットの着こなし

お洒落が決まらない? ならば今すぐストールを投入しましょう

2021年秋、職人技が結集した、唯一無二のシャネルのバッグが欲しい!

2021秋冬の注目株はフェラガモ! 美しさに機能性を備えたバッグが気になります

2021年秋、グッチで見つけた本命バッグ! バンブーハンドルのカラフルなトート

トッズに学ぶ、この秋らしいカラーコーディネート法

今年の秋、お洒落な人が注目しているのは、優しくて暖かいブラウン

「何を着ていいかわからない」季節は、ライトなコートに頼る!

ダークトーンの服が多くなる秋は、「時計」で色を効かせるのがお洒落

触れるたびに幸せになる、もこもこ質感の小物たち

今年買うなら、何通りもの着こなしが楽しめるワンピースがおすすめ

マックスマーラで運命のコートに出会う

今季らしい装いに欠かせない、最旬ショートブーツ

柔らかくて優しくて暖かい……大人の肌にはカシミヤニットが必要です

お洒落の鮮度が一気に上がる! モードなデザインで話題のジュエリー

冬の日常を楽しくする、「3着目」のコンフォートアウター

持つだけで、気分と鮮度がアップする! 新生フェンディのバッグ

どんなデザインを選ぶ? 今季おすすめの色は? 大人が華やぐブラウス9選


「迷い世代の服選び」記事一覧はこちら>>

表示価格はすべて税込みです。

撮影/大見謝星斗 編集協力/湯澤実和子

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

家庭画報2022年1月号

1月号 12月1日発売

新年を寿ぐ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading