ファッション

2021年秋、職人技が結集した、唯一無二のシャネルのバッグが欲しい!

〔迷い世代の服選び〕40代からのコーディネートに必要なトレンドアイテム

自分らしいスタイルの中に、トレンドを賢く取り入れたい――そんな迷い世代の女性に、スタイリストのおおさわ千春さんが、今季おすすめのアイテムをご紹介するこの連載。第13~16回は、「秋を先取る、真っ先に欲しいブランドのバッグ」と題して、今年の秋冬、迷い世代におすすめしたいブランドのバッグをフィーチャーします。第13回は、シャネルが誇る、高度な職人技を昇華させた「メティエダール コレクション」より、ブラック&ホワイトのバッグをご紹介します。
前回の記事はこちら>>

第13回 シャネル――職人技の粋を楽しむバッグ

これから夏も本番を迎えますが、モード界は既に次のシーズンへ。最近は毎日汗だくで秋冬のファッション撮影、頑張っています!

私もそうですが、新しい季節のお洒落計画を立てるとき、まずは小物からという方が多いと思います。人気のブランドバッグは、入荷数に限りがあり、本格的にシーズンがスタートする前に予約で完売してしまうことも多いそう。好みのバッグは、できるだけ早く手に入れたほうが、愛用できる期間も長くなり、お得です(笑)。

今回から4回にわたり、迷い世代におすすめしたいブランドの新作バッグをお届けします。まずは、憧れのシャネルからスタート!

アトリエに受け継がれてきた
職人技を結集させたコレクション

今回は、シャネルが年に1回、傘下にあるアトリエの職人技をたたえて発表する「メティエダール コレクション」からバッグをセレクトしました。

シャネルがパートナーとして傘下に迎えた、長い伝統を持つアトリエ(コスチュームジュエリー、羽根細工、ハット、刺繍、シューズ、金細工、グローブ、プリーツなど)の職人たちの高度な技術を、今に残し、未来に伝えるために発表しているこのコレクション。19世紀後半から脈々と受け継がれてきた職人技の結晶を、実際に手にして街を歩けるなんて、本当に素敵ですよね。

“貴婦人たちの城”と呼ばれるシュノンソー城で発表された2020/21年 メティエダール コレクションは、ルネサンス期からロマン主義の時代、更にはロックテイストからガーリーなものまで、あらゆるものをミックスさせた夢のあるアイテムに溢れていて、改めてメゾンの底力を感じました。

中でも私が「いつか手にしてみたい」と思った、ブラック&ホワイトのバッグをご紹介しましょう。

デイリーにも持てる
華やかな市松模様

チェスボードを彷彿させる黒×白の市松模様のバッグは、きちんと感のあるスタイルにはもちろん、カジュアルに持っても素敵。デザインはモダンですが、小さな花のビジュー飾りや、滑らかなシアリングにシャネルらしいエレガンスが漂います。

パールをアクセントにしたアクセサリーは甘めのデザインなので、あえてTシャツ+パンツのようなデイリーなスタイルにさらっとつけて主役にすると可愛らしさが引き立ちます。

シャネル バッグ1. シルク×ラムスキンで描かれた市松模様に、お花の小さなビジュー飾りが煌めきます。バッグ(H21×W20.5×D7㎝)111万4300円 2. うっとりするほど柔らかな手触りのシアリング。背面はブラックになります。バッグ(H17×W23×D8㎝)58万4100円 3. 漆黒にゴールドのダブルCが浮かび上がります。イヤリング8万8000円 4. パールとダブルCが交互に配されて。ネックレス24万5300円 5. カーフスキンの上下にパールが並ぶ華やかなデザイン。ベルト16万2800円/すべてシャネル

大人だからこそ似合う
優雅な遊び心が漂うバッグ

写真左はチェーンで編み上げたドローストリングにツイードの巾着、右は黒いラムスキンのダイヤ型 キルティングでハンドルはパール。メゾンを象徴するアイコニックなディテールが随所にちりばめられたバッグ。カジュアルからカクテルまで幅広くフィットしながら、確実に装いを格上げしてくれます。

シャネル バッグ1. 巾着タイプのツイードには、金銀の小さなスタッズが無数にちりばめられています。バッグ(H35×W20×D6㎝)74万3600円 2. 滑らかなラムスキンにパールのハンドルが華やか。バッグ(H30×W25×D4.5㎝)47万7400円 3. ゴールドのモチーフと黒いレザーを編み込んだメタル チェーンが腕元を美しく彩ります。ブレスレット9万9000円 4. 3つのチャームが揺れるロングネックレス。ネックレス9万9000円 5. スエードのヘムに繊細なフリルが施されたグローブには所作を美しく見せるパワーが。グローブ16万600円/すべてシャネル

「ここ一番!」な時に
自信を授けてくれるバッグ

シックな華やかさが漂うブラックのスクエアバッグ。同じバッグでも様々なスタイルやオケージョンシーンでも映え、自信を授けてくれるところが「シャネル」の素晴らしさだと思います。

女性としてクラスを上げてくれるシャネルのバッグ、人生の素敵なパートナーとして選びたいひとつです。

シャネル バッグ1. 滑らかなラムスキンに施された輝くダブルCがエレガント。軽やかなサイズで、実はデイリーにも使いやすい。バッグ(H11.5×W15.5×D6.5㎝)73万400円 2. マットなベルベットに、繊細なビーズ刺繍が施されたバッグは、職人技が光る「メティエダール コレクション」ならでは。バッグ(H12×W20×D6㎝)119万4600円 3. キルティング ステッチのシャープなラインをデザインに生かしたバッグ。ベルベットの上質なテクスチャーに秋の訪れを感じます。バッグ(H15×W19×D7.5㎝)54万4500円 4. ゴールドのバングルにメゾンのアルファベットがスイング。ブレスレット25万800円 5. シーンを問わず活躍するパールのロングタイプ。ネックレス27万8300円/すべてシャネル

私自身も、いくつかバッグを愛用していますが、実感するのは「シャネルには特別感がある」ということ。職人さんがひとつずつ魂を込めて作ったバッグには、気持ちを高揚させてくれるパワーがあり、それが女性を美しく進化させていくのだと思います。

●お問い合わせ
シャネル(カスタマーケア)
フリーダイヤル 0120-525-519

表示価格はすべて税込みです。

撮影/大見謝星斗 編集協力/湯澤実和子

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

10月号 9月1日発売

癒やしの絶景美術館

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading