ライフスタイル

「クッキーエクスチェンジ」とは?ルボンボン優子さんが海外暮らしで知ったクリスマスの楽しみ方

ルボンボン優子さん 聖夜の素敵なデコレーション 最終回(全3回) 心弾むデコレーションで自宅を飾り、家族と一緒にクリスマスを楽しく過ごすルボンボン優子さんを訪ねました。前回の記事はこちら>>

家族とともに海外で過ごしたクリスマスの思い出

家族とともに海外で過ごしたクリスマスの思い出

手作りと洋菓子店で買ったものを取り混ぜて並べたクッキーエクスチェンジのリースに、リボンと木製オーナメントを添えて。さまざまな形や、ピンクやブルーなどのカラフルな色を入れると可愛らしくまとまる。

心に残っているクリスマスシーズンの記憶として話してくれたのは、初めての海外暮らしの中で知ったというクッキーエクスチェンジのこと。「12月の初め頃に行う、20人くらいでクッキーを持ち寄るパーティなんです。それぞれが1種類をトレーや容器などに入れて持参し、皆さんのを数枚ずつ貰って帰る。みんなで交換し合うから、クリスマス前にたくさんの種類のクッキーが集まるんです」。

友人たちと賑やかに集った日のことを思い浮かべながら、優子さんはとりどりのクッキーをトレーの上にリース形に並べ、デコレーションに仕立てました。

そしてもうひとつ、大切に保管している箱から出して見せてくれたのが、息子さんが幼い頃にサンタさんへ宛てた手紙。クリスマスイブの夜は、サンタクロースのためにクッキーと牛乳を用意し、手紙を添えてツリーの近くに置いてからベッドに入るのが習慣だったそう。心あたたまる微笑ましい思い出です。

フォトギャラリーで詳しくご覧ください>>

ルボンボン優子/Lebonbon Yuko

ルボンボン優子さん
ヨーロッパやアジアから輸入するインテリアアイテムやテーブルウェアを中心としたセレクトブランド「ルボンボン」のオーナー。海外生活で磨かれた感性や、東西の美が融合する独自の世界観にファンが多い。日々の暮らしを発信するインスタグラムも人気。


〔特集〕聖夜の素敵なデコレーション

01 素敵なデコレーション&手作りリース

02 真似したい!クリスマスのインテリア

03 「クッキーエクスチェンジ」ってどんなパーティ?


この特集の掲載号
『家庭画報』2021年12月号

『家庭画報』2021年12月号

撮影/本誌・西山 航 取材・文/鈴木博美

『家庭画報』2021年12月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

『家庭画報』2022年2月号

2月号 12月27日発売

心を癒す温泉宿

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading