時計

シャネルのアイコンウォッチ「J12」2018年コレクターモデルが登場

2000年にブラックモデル登場、時計業界にセラミック旋風を巻き起こしたシャネルのアイコンウォッチ「J12」。それまでの常識を覆し、セラミックをプレシャスな素材へと昇華させた革新的なスタイルは、2003年発売のホワイトモデルと併せて人々の心を惹きつけました。「J12 コレクター」は、上品なパステルピンクのマザーオブパールのダイヤル。ポイントで使用されたダイヤモンドやピンクサファイアと相まって、フェミニンなニュアンスを纏っています。33㎜と38㎜は世界限定各1200本、19㎜は日本とハワイの限定モデルです。


「J12 コレクター」33㎜モデル(世界1200本限定) 67万円(本体価格) ※ホワイト ハイテク セラミック、ステンレススティール、ダイヤモンド、マザーオブパール、クォーツ

「J12 コレクター」19㎜モデル(日本先行発売/日本・ハワイ限定) 72万5000円(本体価格) ※ホワイト ハイテク セラミック、ステンレススティール、ピンクサファイヤ、マザーオブパール、クォーツ

 

Information

シャネル(時計・宝飾)

家庭画報 最新号

2018年8月号 6月30日(土)発売!

軽井沢の魅力/いわさきちひろの世界

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading