時計

日常に映える最高峰 「ロレックス ブティック 六本木ヒルズ」で見つける信頼の時計 

1905年ロンドンで創設、その後、ジュネーブに本社を移し、時計製造において数多くの革新をもたらし続ける世界最高峰の腕時計「ロレックス」。精緻な機能、美しいデザインは不変の輝きを放っています。2016年六本木にオープンした日本最大級のロレックス ブティックには、良質なものを長く愛する人々に向けた、品揃えとおもてなしがありました。

た日本最大級のロレックス ブティッ夫婦にとって大切な日に“ 心揺さぶる贅沢を”。二人の日常に寄り添うモデルとしておすすめなのが、エバーローズゴールドのこの2本。右「オイスターパーぺチュアル レディ デイトジャスト 28」(エバーローズゴールド、パヴェダイヤモンドダイヤル、チョコレートカラーローマンインデックス、プレジデントブレスレット、自動巻き、日付表示、ケース径28ミリ)473万円 左「オイスター パーペチュアル デイデイト 40」(エバーローズゴールド、ホワイトローマンダイヤル、プレジデントブレスレット、自動巻き、日付・曜日表示、ケース径40ミリ)358万円/ともにロレックス(ロレックス ブティック 六本木ヒルズ)

購入からアフターサービスまで充実したホスピタリティ

2016年11月にオープンした「ロレックス ブティック 六本木ヒルズ」。六本木けやき坂通りに面した店舗は2フロア、計221平方メートルとゆったりとした空間、そして約600本という日本屈指の品揃えを誇ります。

ロレックス 六本木ヒルズ

ダイヤルの種類が豊富で華やかな色が多数あるオイスター パーペチュアル レディ デイトジャスト。

扉を開けると優しい笑顔のスタッフがお出迎え。シャンパンカラー、ラベンダーカラー、そしてフラワーモチーフなど華やかなダイヤルの時計が多数あり、女性の日常をワクワクと魅力的に見せてくれるバリエーションが魅力です。レディス時計だけではなくメンズ時計も充実しているので、ペアウォッチをお探しのかたにもご満足いただけます。

家庭画報 最新号

2018年8月号 6月30日(土)発売!

軽井沢の魅力/いわさきちひろの世界

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading