時計

【ルイ・ヴィトン】モノグラム・フラワーが存在感を放つ大胆なデザインの腕時計

今、手に入れたい ときめきのジュエリーウォッチ 最終回(全12回) 腕時計は、時を知るための機能はもちろんのこと、熟練の職人の手仕事による究極の装飾美も楽しみたいアイテムです。ここに集めたのは、伝統と最先端の技術が融合したアーティスティックな時計の数々。宝石箱を開けたときのような、喜びと驚きに満ちた美の傑作が、かけがえのない時を紡ぎます。前回の記事はこちら>>

【ルイ・ヴィトン】
トレンド感を取り入れて感度のよいおしゃれを楽しむ

ルイ・ヴィトン

時計「タンブール スリム カラーブロッサム」(PG×マザーオブパール×ダイヤモンド、ケース径35ミリ、アリゲーターストラップ、自動巻き)405万7900円 ブレスレット「B ブロッサム」(YG×オニキス×マザーオブパール×ダイヤモンド)244万2000円 リング「B ブロッサム」(YG×ダイヤモンド)131万4500円 (YG×ホワイトアゲート×ダイヤモンド)46万5300円 トランプ[ケース付き]6万1600円 サイコロ[ケース付き]6万8200円/すべてルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)

マザーオブパールのモノグラム・フラワーが、文字盤の中央で存在感を放つ大胆なデザインのウォッチ。ストラップも白で統一し爽やかに。

チャーム付きチェーンブレスレットを重ねて手もとに躍動感を与えて。今までは地金を統一するのが主流でしたが、今シーズンはピンクとイエローのゴールドをミックスするのが旬のスタイル。

表示価格はすべて税込みです。

撮影/大原敏政〈aosora〉 スタイリング/伊藤美佐季 取材・文/土橋育子

『家庭画報』2021年6月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

9月号 7月30日発売

「本物印」の食材で最高の朝ごはん

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading