時計

【ブシュロン】「セルパンボエム」の新作時計はステンレススティールで日常使いにぴったり

今、手に入れたい ときめきのジュエリーウォッチ 第8回(全12回) 腕時計は、時を知るための機能はもちろんのこと、熟練の職人の手仕事による究極の装飾美も楽しみたいアイテムです。ここに集めたのは、伝統と最先端の技術が融合したアーティスティックな時計の数々。宝石箱を開けたときのような、喜びと驚きに満ちた美の傑作が、かけがえのない時を紡ぎます。前回の記事はこちら>>

【ブシュロン】
ひと匙の洗練が薫る華やぎのデイリーモデル

ブシュロン

時計「セルパンボエム ウォッチ スティール」(SS×ダイヤモンド×マザーオブパール、カーフストラップ、ケース径23ミリ、クォーツ)各66万5500円/ともにブシュロン(ブシュロン クライアントサービス)

創業者フレデリック・ブシュロンが妻ガブリエルに贈ったネックレスがコレクション誕生のきっかけになったとも。以来、お守りジュエリーとしても人気を博してきた「セルパンボエム」から、日常使いにふさわしい、ステンレススティールの時計が登場しました。

ブシュロン

文字盤上下のドロップモチーフやベゼルのビーズ装飾など、ジュエリーと同じ意匠がちりばめられています。マザーオブパール文字盤の淡い輝きに、ホワイトやブラックのストラップを添えたシックな色調も魅力。

表示価格はすべて税込みです。

撮影/Fumito Shibasaki〈DONNA〉 スタイリング/阿部美恵 取材・文/野上亜紀

『家庭画報』2021年6月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

7月号 6月1日発売

新「洋食器」の楽しみ方

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading