ジュエリー

生命の輝きをさらなる高みへ。魂を震わす、カルティエの最新ハイジュエリー

究極のハイジュエリー 第4回(全20回) 目にするだけでも夢や幸福感を誘い、生きる力を与えてくれる、究極のハイジュエリーをご紹介いたします。前回の記事はこちら>>

[カルティエ] “ボーテ デュ モンド”コレクション

“ボーテ デュ モンド” ―世界の美しさ―。

「カルティエ」の最新ハイジュエリーコレクションのテーマは実に壮大です。

この地球上に存在するあらゆる“美” 。その多様性、豊かさを卓越したデザイン力、そしてサヴォアフェール(匠の技)によって、見る人の魂が震えるほどのハイジュエリーという形にしています。

陸と海の恵み、ダイナミックな大地を行く気高きパンテール

カルティエネックレス(Pt×エメラルド×コーラル×オニキス×ダイヤモンド)価格未定/カルティエ(カルティエ カスタマー サービスセンター)
豊潤な艶めきを放つ赤と緑のコントラストが印象的なネックレス。

トップの12.66ctのエメラルドはザンビア産。そして海が育んだ珊瑚、大地を駆け巡るパンテールという大胆な取り合わせは、まさに圧倒的なパワーを放つアフリカの瀑布さながら、忘れ得ぬ感動をもたらしてくれます。

手のひらにのるほどの生き物に、銀河の煌めきをも宿して

カルティエブローチ(WG×ブラックオパール×エメラルド×サファイア×ロッククリスタル×ダイヤモンド) 価格未定/カルティエ(カルティエ カスタマー サービスセンター)

エメラルドを抱えてのびやかに飛ぶトンボの翅を形作るのは20.90ctのオーストラリア産ブラックオパール。

一つの宝石が秘めた限りない美しさをここまで大胆に、繊細にデザインに落とし込むのは類い稀な審美眼のなせる業。翅の透け感をロッククリスタルで表現しているのも見事です。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

1月号 12月1日発売

日本の絶景 神社巡り

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading