ジュエリー

宝石で産地が注目されるのはなぜ? 代表的な産地別エメラルドの特徴とは

今、日本は空前の宝石・鉱物ブーム。地球が生んだ奇跡の結晶に、大人も子どもも夢中です。2022年4月に世界文化社から刊行された『宝石のひみつ図鑑』は、宝石にまつわるさまざまな“ひみつ”を、わかりやすい解説文と美しい写真で解き明かすビジュアル学習図鑑。子どもはもちろん、宝石のことをもっと知りたい・教養を深めたいという大人にもおすすめの一冊です。

家庭画報.comでは本書を一部抜粋し、〈宝石の女王・エメラルド〉について学ぶ、前後編をお届けします(前編はこちら>>)。記事の最後には本書のプレゼント企画もございます。ぜひご応募ください。

産地別エメラルドの特徴

宝石は、生まれ育った土地の成分や成り立ちによって、含まれるわずかな成分やインクルージョン(※)がちがいます。そのため、色などに産地ごとの特徴が現われます。

※…インクルージョンとは、宝石の結晶のなかに含まれるほかの鉱物や空洞、小さなひびなどです。

コロンビア産

コロンビア産エメラルドとインクルージョンコロンビア産エメラルド(左)とインクルージョン(右)
結晶のすき間に気体、液体、固体が入った「三相インクルージョン」が見られます。すべてのコロンビア産エメラルドにあるとは限りませんが、産地を特定する手がかりと、天然であることの証明になります。

サンダワナ産(ジンバブエ)

サンダワナ産エメラルドとインクルージョンサンダワナ産エメラルド(左)とインクルージョン(右)
鉱物の一種、トレモライトの針状結晶が見られます。針のように長く、交差しています。エメラルドの結晶が成長するときに取り込まれたものです。

ザンビア産

ザンビア産エメラルドとインクルージョンザンビア産エメラルド(左)とインクルージョン(右)
鉱物の一種、黒雲母のインクルージョンがよく見られます。鉱山ごとに、種類のちがうインクルージョンがあります。

『宝石のひみつ図鑑』


「宝石博士になれるかも!」親子で学べるビジュアル学習図鑑
「宝石の多様性とその魅力、きちんとした基礎的な知識を、わかりやすく子どもたちに伝えたい!」と著者・諏訪久子さんが長年積み重ねてきた知見と情熱をこめて綴った渾身の一冊。世界の美しい宝石のデータを集めた「色引き宝石図鑑」と、イラストや図解で宝石の誕生や歴史などを解説する「宝石のひみつ」の2章仕立て。

■ 著:諏訪久子/監修:宮脇律郎
■ 定価:2420円(税込)
■ 発行:株式会社世界文化社

Amazonで購入する>>
Kindle版はこちら>>

【家庭画報.com会員限定】プレゼントのお知らせ

『宝石のひみつ図鑑』を、抽選で1名様にプレゼントいたします。

応募には、家庭画報.comの会員登録(無料)が必要です。
未登録の方は〔ご応募はこちら〕ボタンから「新規会員登録」へお進みください。
応募締め切り:2022年07月14日23:59まで

▶「家庭画報.com」会員って?
「家庭画報の会員登録が始まりました」をご覧ください。
▶家庭画報.com会員についてのお問い合わせ
「会員登録についてのよくある質問」をご覧ください。

注意事項(必ずお読みください)
●当選の発表はプレゼント書籍の発送(応募締め切りから10日~2週間後を予定)をもってかえさせていただきます。
●抽選結果に関するお問い合わせにはお答えしかねます。
●住所不明・長期不在等で届かなかった場合は、当選を無効とさせていただきます。

プレゼントの応募方法
●下の〔ご応募はこちら〕ボタンからご応募ください。ログインすると「INQUIRY FORM/お問い合わせ」画面に移ります。
●件名に「書籍プレゼント応募」を選択し、詳細を記入する空欄に以下の必要事項をご入力のうえ、送信してください。
必要事項
1.希望する書籍名(『宝石のひみつ図鑑』と記入)
2.この記事の感想
3.ご住所(プレゼントの送り先)

応募ボタン

この記事は、『宝石のひみつ図鑑』(世界文化社)の一部を抜粋・再構成しました。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

8月号 7月1日発売

軽井沢の秘密/極上のあんみつ ほか

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading