ジュエリー

皇帝ナポレオンとジョゼフィーヌ。手紙とジュエリーに遺る永遠の愛の物語

The Story of CHAUMET 最終回(全3回) 皇帝ナポレオン1世と皇后ジョゼフィーヌ、ふたりのために創造されたジュエリーが、「ショーメ」を躍進へと導きました。ジョゼフィーヌの波乱に満ちた人生により眩い輝きを与えたのは、生涯変わらなかったナポレオンの深い愛。最終回は、革命期を生きた伝説のカップルの愛の物語をお届けします。前回の記事はこちら>>

皇后ジョゼフィーヌの象徴といえる、 ティアラをリングに表現したデザイン。 煌めく光の滴に守られて、ペアシェイ プカットのダイヤモンドがセンターで気 高い輝きを放ちます。「ジョゼフィーヌ」 コレクションより。エグレット アンぺリ アル リング(Pt×ダイヤモンド、センタ ー2.01ct~)1386万円(参考価格) /ショーメ皇后ジョゼフィーヌの象徴といえる、ティアラをリングに表現したデザイン。煌めく光の滴に守られて、ペアシェイプカットのダイヤモンドがセンターで気高い輝きを放ちます。「ジョゼフィーヌ」コレクションより。エグレット アンぺリアル リング(Pt×ダイヤモンド、センター2.01ct~)1386万円(参考価格)/ショーメ

第3章 手紙とジュエリーに遺る永遠の愛の物語

「美しき人、ジョゼフィーヌ、君のことばかり想ってしまう」。たぎる想いを切々と綴った手紙の送り主はナポレオン。想い人、ジョゼフィーヌは自身よりも6歳年上で、離婚歴がある2児の母でした。

Portrait of the Empress Josephine de Beauharnais (1763 - 1814) 1806, Riesener Francois ( 1767-1828 ), Castles National Museum of Malmaison and Bois-Preau Rueil Malmaison has,, France. (Photo by: Christophel Fine Art/Universal Images Group via Getty Images)写真/Getty Images

熱烈なアプローチの末に結ばれた後も、激戦の地から「君と離れていることにどんどん耐えられなくなっていく」と切ない心情を吐露し、彼女のために後に「ショーメ」となるメゾンにジュエリーをオーダーしました。

輝かしい戦績を重ねて権力を手中にしようとも、「ジョゼフィーヌのために生きる、それが私の人生である」——。 運命の愛に生きる覚悟を記しています。無敵を誇った英雄は、一方で恋するひとりの男性だったのです。

愛を成就させ、栄華を極めたふたりの結婚はしかし、永遠に続くことはありませんでした。跡継ぎを得ることができなかったために離婚を余儀なくされ、別々の人生を歩むことに。

その際、夫は「私たちの結婚が終わっても、私の気持ちは変わりません」と、別れゆく妻に変わらぬ愛の誓いを書き送りました。

世紀のカップルが交わした熱い想いは時を超えて

離婚後もマルメゾン宮に留まることを許されたジョゼフィーヌ。やがて病に倒れ、呼び続けたのはナポレオンの名でした。

現在マルメゾン宮の庭には、彼女亡き後もしばしば散策に訪れたという皇帝の像が(下写真)。流刑の地で無念の死を遂げた彼もまた、最後にジョゼフィーヌの名をつぶやいたといいます。

Chateau de Malmaison, Rueil-Malmaison, Ile-de-France. France, 18th-19th century.写真/Getty Images

世紀のカップルが紡いだ愛の物語は、交わした手紙、そして遺された幾多のジュエリーによって連綿と受け継がれ、時を超えて「ショーメ」のクリエイションに深く息づいています。

繊細な輝きに宿る永遠のモダニティ

ファッションリーダーでもあったジョゼフ ィーヌ。ティアラをモダンにつけこなし た彼女の先見性に想を得て、髪飾り にあしらう羽根から命名されたのが〝エ グレット〞シリーズ。繊細な美しさが光 るリングやペンダントは重ねづけにも。ファッションリーダーでもあったジョゼフィーヌ。ティアラをモダンにつけこなした彼女の先見性に想を得て、髪飾りにあしらう羽根から命名されたのが“エグレット”シリーズ。繊細な美しさが光るリングやペンダントは重ねづけにも。透明感のあるアクアマリンがダイヤモンドに清冽な輝きを添えて。すべて「ジョゼフィーヌ」コレクションより。エグレット ペンダント上(WG×ダイヤモンド×アクアマリン)61万8200円 下(WG×ダイヤモンド)88万6600円 エグレット リング上(WG×ダイヤモンド×アクアマリン)91万1900円 下(WG×ダイヤモンド)54万7800円/すべてショーメ

洗練されたシェイプが放つ普遍的な魅力

ジョゼフィーヌが好んだペアシェイプは、石のカットだけでなくモチーフとしてさまざまなデザインに用いられています。抜け感のあるデザインが軽やかな印象を与えるリングやネックレス。大胆なペアシェイプのウォッチが視線を手もとに集めます。すべて「ジョゼフィーヌ」コレクションより。エグレット イヤリング(WG×ダイヤモンド)127万6000円 ロンド ドゥ ニュイ ネックレス(WG×ダイヤモンド)590万7000円 デュオ エターナル リング(WG×ダイヤモンド)178万2000円 エグレット ウォッチ(WG×ダイヤモンド、サテンストラップ)146万2780円/すべてショーメ ドレス29万円/ミラ・ショーン(コロネット)

●お問い合わせ
ショーメ
電話 03-5635-7057
https://www.chaumet.com/jp

表示価格はすべて税込みです。

撮影/赤尾昌則〈white STOUT〉 スタイリング/伊藤美佐季 ヘア/KENSHIN〈EPO LABO〉 メイク/Asami Taguch〈i home agency〉 モデル/江原美希 取材・文/河合映江

『家庭画報』2022年6月号掲載。この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

家庭画報7月号

7月号 6月1日発売

アウトドアで大人遊び

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading