ファッション

行楽シーズンも大活躍。3Dプリンターで作る自分のためだけのシューズ

EDITOR’S REPORT 街に溢れるさまざまな情報の中から、家庭画報編集部員が読者の皆さまに役立つ情報を厳選してご紹介します。新しくオープンした店や、アイディアが光る新商品、地方発の注目情報など、日々の暮らしをより楽しく、豊かにしてくれる情報がきっと見つかります。記事一覧はこちら>>

シューズ

デンマークのシューズブランド「エコー」が、3Dプリンターで作る世界初のレディス用カスタマイズシューズの常設店を伊勢丹新宿店本館2階=婦人靴にオープン。

店頭で足を立体的に計測し、歩行のクセまでもデータ化。それをもとに3Dプリンターでシリコーン製ミッドソールを製作。

所要時間約60分のため、お買い物の合間にも完成します。

3Dプリンター

12種類の中から選んだシューズにそのミッドソールを装着すれば、世界に1つのシューズが出来上がり。

履き心地をぜひお試しください。計測、ミッドソール製作、専用シューズのセットで7万6000円(ハイカットシューズは8万円)。

Information

エコージャパン カスタマーサービス

TEL 0120‐974‐010
営業時間 9時30分~18時
定休日 土曜・日曜・祝日

https://jp.ecco.com/

表示価格はすべて税抜きです。

『家庭画報』2019年11月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年1月号 11月30日(土)発売

新春特別付録つき!

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading