ファッション

パリジェンヌの足元は断然フラット! ペタンコサンダルvs.スニーカー【8月のパリスナップ】

パリ、大人のおしゃれの見本帳 フランス移住1年目のファッションライターが、パリの街で体当たり取材! 素敵な女性に声をかけ、着こなしの秘密を探ります。毎日のおしゃれに役立つ、ファッションスナップをお届け。連載一覧はこちら>>

パリジェンヌのおしゃれがこなれている理由は足元にあり

フラットシューズの3人組

夏のパリはサンダル派とスニーカー派に二分されていました。右から、エレーヌさん、ユジェニーさん、ユジェニーさん(2人は同じ名前!)大人可愛いのお手本!花柄ワンピースの甘すぎない着こなし>>

パリ、大人のおしゃれの見本帳 18

早春から夏にかけて、パリジェンヌに突撃取材をしてきて印象的だったのは、取材した半数以上の女性たちがペタンコ靴を履いていたこと。

特に夏はその割合がさらに上昇! 7〜8割の女性たちが、ペタンコサンダルもしくはスニーカーで、エレガントなスタイルにも気取らないムードを取り入れていました。

今回は、足元にフォーカスして、パリジェンヌの春夏ファッションを分析します!

夏のフェミニンスタイルに、リラックスムードのペタンコサンダルを

ワンピースにエキゾチックなサンダル

ユジェニーさんは、フェミニンなプリントワンピースにグラディエーターサンダルを合わせて。 パリジェンヌの素敵な柄物コーデをまとめてチェック>>

シースルーブラウスやドレスなどでも、女性らしいニュアンスを損なうことなく、春夏らしい寛いだ雰囲気を演出してくれるのが、ペタンコサンダル。

ヌーディなフラットサンダル

爽やかに黒を着こなすサラさんの足元はヌーディなデザインのサンダル。 暑くても黒が着たい! 夏の黒を爽やかに見せるには?>>

パリではお堅い職業でなければ、ペタンコサンダルで通勤している女性もちらほら。ヌーディな足元が装いに季節感を加味してくれます。

ローファー風のデザイン

トレンドのローファー風サンダルは白をチョイスして軽やかに。 妊娠中も自分らしく。これぞパリジェンヌのマタニティ・モード!>>

なかでも今年の注目はスリッパサンダル。定番スタイルだって、これだけでたちまちトレンド感がアップ!

世代を問わず、スニーカーはおしゃれのマストアイテム!

一方、これまでに取材したパリジェンヌの3人に1人が、スニーカー派でした。

パリジェンヌの足元はスニーカー

2人とも、洋服のカラーとスニーカーのカラーをリンクさせてエレガントにまとめている。 パリジェンヌのセンスは遺伝!? とにかく素敵な2人組に遭遇>>

それほどに市民権を得ているおしゃれアイテムですが、これはカジュアルなファッションに身を包んでいる人だけに限らず、エレガント派でも足元はスニーカーという人たちも。彼女たちの軽快で肩肘張らない雰囲気は、この気負わない足元のおしゃれにあるのかもしれません。

ドレスにスニーカーを合わせて

サマードレスにもスニーカー!娘とショッピングを楽しむマダムの大人バカンススタイル>>

単に気分的にも体力的にも楽チンということもありますが、カジュアルな足元がおしゃれのメインストリームとなっていることは、ますますフットワークも軽くなりそうで、個人的には大歓迎!(もちろん、時にはハイヒールで気合を入れたおしゃれも楽しみたいですが)

秋に向けて、新たな主役スニーカーを物色中です。

マダムもスニーカーを愛用

春先に出合ったマダムも、スニーカーで抜け感を出していた。 素敵なグレーヘアマダムに学ぶ エイジレスな大人カジュアル>>

MEMO

気取らない足元がおしゃれに余裕を生む! さて、次回はパリで見たおしゃれをワンランクアップさせるスパイシーな差し色使いを研究! 8月27日配信予定。

写真/Olivier Leroy 連載一覧はこちら>>

▼パリジェンヌのスナップは下のギャラリーをご覧ください▼

ルロワ 河島 裕子 / Hiroko Kawashima Leroy

ファッションライター。『家庭画報』をはじめ大人の女性に向けた雑誌で、ファッションやジュエリー、時計を中心に幅広く執筆。2018年より、家族とともに、拠点をフランス北部の田舎に移す。夢はワインの聖地・ブルゴーニュでB&Bを営むこと。行き当たりばったりのフランス移住エッセイ「意外となんとかなる!? 40代のフランス移住」を同サイトで連載中。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年10月号 8月30日(金)発売

モナコ公国 華麗なる舞踏会

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading