ファッション

どこまでも歩ける!履けば2足目が欲しくなる美シューズブランド4選

年齢を重ねるとともに、デザインよりも歩きやすさを重視してシューズを選んでしまう……。そんな大人の女性に届けたいのが、疲れにくい設計と美しさを備えたシューズブランドをおすすめモデルとともにご紹介します!

KATIMの「LIEGE(リージェ)」。プレート状のヒール高は6㎝という高さを感じさせない履き心地で、サイドから見た際の美しいシルエットはご覧のとおり。

1日歩いても疲れない!大人のための快適&お洒落シューズ

日本人の足を独自にデータ解析した気鋭のフットウェアから、日本初上陸の海外ブランドまで。オーケージョンやファッションに合わせて、どこまでも歩いて行きたくなるほど快適なシューズを、ぜひ手に入れてください。

1.KATIM(カチム)

ファッショニスタの間で「走れるほどフィット感の高いハイヒール」との呼び声が高い、2015年に誕生した「KATIM(カチム)」。

クラシックで研ぎ澄まされたデザインは、現代の日本女性の一日を通した様々な足の状況を独自に解析したデータを基にうまれました。

立位時と歩行時の足の形状変化などを考慮して導き出したオリジナルのラスト(木型)や、シューズの見えない部分にも厳選した素材を用いるなど、細部に至るまで徹底したこだわりが注ぎ込まれています。

素材の美しさを最大限に引き出すため、きめ細かいカーフレザーを使用しているシューズには、手作業で潤みのあるツヤを出す作業工程も欠かしません。また踵のステッチには、手仕事ならではの美しさが宿ると同時に、アキレス腱につながるラインが後ろ姿をエレガントに演出する効果も。

定番のコレクションから、今季の新作まで、おすすめをご紹介しましょう。

SCALA(スカラ)

イタリアの古都フィレンツェの通りからのネーミング。ラフに敷き詰められた石畳さえもエレガントに歩けることをイメージして誕生した、ブランドのシグネチャーモデルです。

深めの履き口が足をすっぽり覆っているため、7.5㎝というヒールの高さにもかかわらず、脱げにくく抜群の安定感。幅の広いプレート状のヒールは、サイドから見たときにスッキリと美しく見えるシルエットを描きます。「SCALA(スカラ)」(ヒール高7.5㎝)各4万8000円

 

端正な手縫いステッチは、どこから見ても確かな作りを感じることができる。

LIEGE(リージェ)

日本人の骨格に合わせて製作されたラスト(木型)に、上品な深めのトップラインを組み合わせたポインテッドパンプス。シャープな爪先にもかかわらず、足にストレスが掛かりにくい設計で、シーンを選ばないベーシックなモデルです。黒のサテン地は子供の学校行事や冠婚葬祭にも活躍。

ブラウンやフォレストグリーンなど発色の美しいカラースエードもあり、今季のトレンドを感じさせる1足として存在感を発揮します。「LIEGE(リージェ)」 (ヒール高6㎝)各4万2000円

SIRENE(シレーヌ)

今季の新作である「シレーヌ」は、「リエージユ」と同じラストから作られたアンクルブーツ。ドラマティックなカラーのスエードに、スムースレザーのパイピンクが絶妙なアクセントを添えて。古典絵画から抜け出たような、クラシックでエレガントな足元を演出します。

「リエージユ」の足あたりをそのままに、計算された筒の高さと太さによって、ロングスカートからワイドパンツまで幅広いスタイルにマッチ。「SIRENE(シレーヌ)」(ヒール高6㎝)各6万5000円

お問い合わせ/ KATIM(カチム)
電話03-6303-4622
https://www.katim.sc

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2018年12月号 11月1日(木)発売!

「贈り物」新スタイル

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading