ファッション

買ってみたら思いがけず大活躍! 40代のお洒落に効く意外なアイテムとは

迷い世代の服選び 「最近何を着ても似合わない」と悩む“ファッション迷い世代”の女性に向けて、雑誌『家庭画報』で活躍するスタイリストのおおさわ千春さんが、誰でも実践できる服選びのルールとポイントをお届けします。月曜更新。これまでの記事はこちら>>

迷い世代の服選び第21回
お洒落の新しい扉を開いた「運命のアイテム」(1)

人生の節目節目でおしゃれを進化させる「運命のアイテム」に出会うことで、今の自分に似合う装いを少しずつ見つけ、進化させてきたというおおさわさん。それまでの思い込みや迷いを打破し、次のステージに進むきっかけになったアイテムとは? 今月は、おおさわさんのおしゃれのターニングポイントとなった、私物のファッションアイテムをご紹介します。

大好きなグレーを引き立てる
主役のピンクバッグ

どちらかというと辛口好みの私にとって、服でも小物でも、ピンクを選ぶことは、今まであまりありませんでした。しかし、2年ほど前、このグッチのバッグと出会ったとき、グレイッシュなピンクが、私のワードローブの中でも特に多いグレーの服に似合うかも?とひらめいて購入したのがズバリ正解。

それまでは、グレーの服にはグレーか黒のバッグを合わせていたのですが、どうしても似たような印象になり、どこかに遊びを感じさせたくなっていた矢先でした。そんなダスティなピンクを小物で差すことで、今までのグレーに華やぎが加わり、新鮮なスタイルに生まれ変わったのです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

3月号 2月1日発売

私の最高レストラン

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading