ファッション

木村佳乃さんが着こなすハイブランドの春の装い。美しき5つの表情

重いコートを脱ぎ、軽やかで彩り豊かなお洒落を楽しめる春。柔らかな日差しに映える、フレッシュなムード漂う新作がトップブランドから届きました。「新しいファッションに出会える春が好き」と語る女優・木村佳乃さんが、異なる表情を持つ5つのスタイルに挑戦します。

女優・木村佳乃さん

女優・木村佳乃さん

「春はいちばん好きな季節。新しいお洒落を待ち望んでいました」―木村佳乃

「どの季節のお洒落も好きですが、寒さが続きダークカラーに包まれた重い服に少し飽きてきた頃、春らしい色の服を見るとやはり心がウキウキします。

私自身、4月生まれということもありますし、木々が芽吹く春は“何かが始まる”というポジティブな空気に満ちていて、いちばん好きな季節。何よりも新しいお洒落に出会えることも、私にとって大切ですね」という木村佳乃さん。

昨年末には髪をバッサリと切り、十数年ぶりのショートヘアに。そんな大胆な変身もご自身のファッションに変化をもたらしているそう。

「例えば、これまで自分らしく着こなせる自信がなかったコンサバティブな服も、ショートヘアになったことで “自分の色”を出して着られるようになった気がします。以前にも増して、お洒落が楽しくなりました」。

そんなファッション好きの木村さんは、年齢を重ねることで、服選びの基準も少しずつ変化してきたのだとか。

「好きなものは変わりませんが、娘たちが成長するにつれ、幼稚園や学校の行事など、今まで私のライフスタイルになかった装いが求められる場面が増えてきました。でもそれが、お洒落の幅を広げてくれていると思います。

また、最近は着心地にもよりこだわるように。娘たちに心地よいものを選んであげたいということもありますし、肌が敏感になってきていることもあります。肌に触れるものが心地がよいと癒やされますし、そのこだわりが振舞いにも表れる気がするのです」。

「職業柄さまざまな服に袖を通す機会があり、思わぬ色や形が自分に似合うと発見することも。これからも自分の枠を決めず、お洒落を楽しんでいきたいですね」

PARIS MILANO NEW YORK 2018
〜SPRING-SUMMER COLLECTION〜

Photo galleryでお楽しみください。写真をスワイプするか、< >のアイコンを押すと前後の写真が表示されます。

木村佳乃(きむら・よしの)

1976年生まれ。96年女優デビュー。
以後、ドラマや映画、CMで幅広く活躍するほか、近年はバラエティ番組でも人気を博している。
4月5日よりNHKの『所さん!大変ですよ』(毎週木曜20時15分~)にMCとして出演予定。
また、4月スタートの日本テレビ系新土曜ドラマ『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』に出演予定。

 

表示価格はすべて税抜きです。

撮影/奥村康人 スタイリング/佐伯敦子 ヘア/川畑タケル〈ビュートリアム〉メイク/川原文洋〈UM〉 取材・文/河島裕子

「家庭画報」2018年5月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2018年9月号 8月1日(水)発売!

「音楽」を愛す

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading