ファッション

再始動した「ルイ・ヴィトン×草間彌生」のコラボレーションに注目!

世界中に愛されるその秘密 ルイ・ヴィトンのある暮らし 第2回(全14回) 旅にまつわるラゲージからその歴史を始めた「ルイ・ヴィトン」。その後、ファッション、ジュエリー、アートと、常に時代を牽引し、新しいライフスタイル “文化”を作り上げてきました。ルイ・ヴィトンが、なぜこれほど世界中の人々から愛され続けるのか。創業者の生誕200周年を迎え、さらなる進化を続けるその魅力を、パリ特別現地取材を含めご紹介します。前回の記事はこちら>>

メゾン×アーティスト、無限の創造 草間彌生とのコラボレーション再始動

1世紀前から続くルイ・ヴィトンとアートの関係。その最新プロジェクトがベールを脱ぎました。草間彌生の永久(とこしえ)の芸術とメゾンのサヴォアフェールが紡ぎ出す圧倒的なエネルギーを感じてください。

草間彌生とのコラボレーション再始動草間彌生(くさま・やよい) 1929年長野県生まれ。幼少期から体験してきた幻覚を表現することから芸術の道へ。自身の生み出すアートの力によって人々を魅了するとともに自らを救ってきた。50〜60年代にかけて、東京、NYなど世界を巡り冒険の旅を続ける。70年代に帰国。アートの中に無限を垣間見せる作品によって覚醒。世界で最も成功している21世紀を代表する存命の女性芸術家である。©LOUIS VUITTON

ルイ・ヴィトンと草間彌生の最初の出会いは2012年。バッグやウィンドウディスプレイなどで初のコラボレーションが行われました。そもそもルイ・ヴィトンとアートの関係は100年前に遡り、創業者の孫のガストン‒ルイ・ヴィトンはウィンドウや店舗デザインをアーティストに依頼していました。1988年以降はソル・ルウィット、村上 隆、ジェフ・クーンズなどの著名アーティストを招き、斬新なコラボレーションに取り組んできました。

2023年1月1日から日本と中国で先行発売(第2弾は3月31日より)される、草間彌生との2度目のプロジェクトは、前回より大幅に広がり、バッグ、メンズ&ウィメンズのプレタポルテ、フレグランス、靴、アクセサリーと豊富なカテゴリーで展開されています。

世界で最も尊敬される日本の芸術家が時代を牽引するラグジュアリーブランドと最大級のコラボを実現することは、私たちにとっても誇らしい出来事といえるでしょう。

ルイ・ヴィトンの高品質なアイテムが、ペイントやシルバーの球体によって表現された草間作品を象徴する水玉と共鳴し、さらにユニークな次元へと導かれてゆきます。

「愛は永久(とこしえ)」という草間彌生の有名な言葉があります。愛や芸術、生命力が増殖し、永遠につながってゆくこと。空間と時間を超えるイメージが横溢するアイテムたちは、アートとファッションの精神が呼応し、手にする人に「無限のエネルギー」を感じる特別な体験を与えてくれます。

草間彌生とのコラボレーション再始動無限に増殖する水玉を表現した草間作品を象徴する“インフィニティ ドット”と、カラフルに手描きされた“ペインティッド ドット”によって革新されたルイ・ヴィトンのアイテムたち。草間自身が描き、ミリ単位で配置を決めた“ペインティッド ドット”は、メゾンのサヴォアフェールにより忠実に再現。その筆致の質感や重みまでが細やかに見て取れます。1.「シルエット・ライン アンクルブーツ」(ヒール10センチ)28万8200円 2.バッグ「ドーフィーヌ MINI」(W20×D9×H15センチ)58万8500円 3.フレグランス:左「アトラップ・レーヴ」、右「リマンシテ」各5万600円 4.「スペル オン ユー」5万600円 5.バッグ「ツイストPM」(W19×D9×H15センチ)63万8000円 スカーフ「カレ90・インフィニティ ドット」(90センチ角)6万6000円 6.「LV ボブール・ライン ダービー」(ヒール4センチ)20万6800円 7・8.「カプシーヌ BB」(W27×D9×H18センチ、ショルダーストラップ付き)各100万6500円 9.「アルマ BB」(W23.5×D11.5×H17.5センチ、ショルダーストラップ付き)33万6600円 10.「オンザゴーPM」(W25×D11.5×H19センチ)52万1400円 11.バッグ「ネオノエ MM」(W26×D17.5×H26センチ)43万7800円 帽子「キャップ・インフィニティ ドット」10万2300円(すべて予価)/すべてルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)

草間彌生とのコラボレーション再始動
“メタル ドット”右・「カンヌ」(W15×D15×H17センチ)73万1500円 上・「LV スクァッド・ライン スニーカー」17万9300円(ともに予価)/ともにルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)2点とも©LOUIS VUITTON

「ルイ・ヴィトン×草間彌生」コラボレーションを祝って 東京各所に草間ワールドが出現

草間彌生とのコラボレーション再始動〔草間彌生のレッドヘアと水玉が渋谷駅前をジャックする〕ルイ・ヴィトン×草間彌生のコラボレーションビジュアルが渋谷・スクランブル交差点のマルチビジョンを“占拠”。アーティストのレッドヘアの頭上で水玉の服を着たモデルが動き回るユーモラスな映像は、時空を超えた未来都市のような趣に溢れていました。© LOUIS VUITTON / DAICI ANO

水玉模様のトランクから突然、草間彌生が飛び出てきた! 新宿の大型ビジョンから街を見下ろす巨大な草間さんと目が合って驚いた人も多かったのではないでしょうか。

ブランドとアーティストによる刺激的世界に出会える企画が、2022年11月末から期間限定で都内各所で実施されました。

東京タワーと増上寺、東京駅前でのインスタレーション(下のフォトギャラリーでご紹介。)、渋谷スクランブル交差点周辺のマルチビジョンのジャックなど、ルイ・ヴィトン&草間ワールドへの没入体験は、草間彌生が得意としたハプニングアートにも通じるもので、大胆でユーモアに溢れた3D動画やARはわくわくする楽しさと驚きを与えてくれました。

2023年1月2日からはコラボレーションアイテム発売を記念したポップアップストアがオープン。この世界観をぜひ体験してください。

Information

LOUIS VUITTON × YAYOI KUSAMA
POP-UP STORE
ルイ・ヴィトン × 草間彌生
ポップアップストア開催

  • 会期:2023年1月2日(月)~22日(日)
    場所:東京都渋谷区神宮前6-35-6
    営業時間:11時~20時
    詳しくは公式サイト louisvuitton.comにて

取材・撮影協力/ルイ・ヴィトン
撮影/Fumito Shibasaki〈Donna〉 スタイリング/阿部美恵 取材・文/渡辺三津子

『家庭画報』2023年2月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

3月号 2月1日発売

私の最高レストラン

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading