ファッション

トレンドのビッグシルエットニットをバランスよく着こなすには?

〔迷い世代の服選び〕大人になった“今の自分”に、栄養を与えてくれる服とブランド

気持ちも、体型も変化していく40代以降。大人だからこそ似合う服を知りたいという迷い世代の女性に、スタイリストおおさわ千春さんがおすすめするブランドやアイテムを紹介します。

第31回は、今季トレンドのビッグシルエットニットを、バランスよく着こなすための技を伝授します。前回の記事を読む>>

第31回 ビッグシルエットニットをすっきりと、大人っぽく見せる着こなし術

今季はビッグシルエットの洋服が大人気。ジャケットやシャツなど様々なアイテムが出ていますが、デイリーに気軽に楽しめて、迷い世代の女性がトライしやすいのがニットだと思います。だぼっとしたシルエットのニットは、ほっこりとした雰囲気で優しげに見えるのがいいところで、体型を上手にカバーしてくれる“隠れ蓑”にもなります。半面、引きの目線でバランスを計算しないと、実際よりも大きく見えてしまう危険性も秘めています。

大人の女性がスタイリッシュに着こなすコツは2つ。1つ目は、コーディネートに使う色を絞ること。できるだけワントーンに近づけると、全身がまとまってすっきりとした印象に。2つ目は、くびれを上手に使うこと。首・手首・足首と、体の中でも華奢な“首”部分を強調して、メリハリをつけると細身に見えます。それでは、上手な着こなしの例を紹介していきましょう。

白×グレージュの小物で
ローゲージニットをキレイめに

ローゲージのビッグシルエットニットはカジュアルになりがちですが、全身を白でまとめると、キレイめの印象に仕上がります。トップスにボリュームがあるときは、細身のパンツで下半身をすっきり見せるのが基本。小物にグレージュを挿すと、輪郭がぼやけず締まって見えます。

ビッグシルエットのニットカシミヤ100%のローゲージニットは、腰までの長め丈。「細身のパンツ+ヒールの靴で足首をのぞかせると、下半身がすっきり見えて脚長効果も」。トップス32万2300円 マフラー12万1000円/ともにアニオナ ハット3万4100円/イレブンティ バッグ8万6900円/アフラ(すべて三喜商事) パンツ3万6300円/ミラ・ショーン(コロネット) ネックレス138万6000円/メシカ(メシカ ジャパン) シューズ12万6500円/セルジオ ロッシ(セルジオ ロッシ カスタマーサービス) バングル(スタイリスト私物)

カーキを軸に3色でまとめた
ラグジュアリーカジュアル

ざっくりとしたケーブル編みのニットを主役に、カーキ・白・黒の3色でまとめた大人のカジュアルスタイル。デニムでも合いますが、エコレザーのパンツで質感にコントラストをつけることで、メリハリを出しました。足元をブーツにする場合は、足首が締まったデザインを選ぶのもポイント。足首部分がパンツで隠れないように、裾をロールアップするとバランスよく見えます。

ニットの着こなしおおさわさんのお気に入りというカーキのコーディネート。「襟元にシャツの白を効かせることで、顔まわりがぐんと明るく。ここにパールのネックレスをあしらっても素敵」。ニットトップス17万2700円/バンフォード シャツ5万3900円/ボグナー パンツ3万1900円/マレーラ(すべて三喜商事) バッグ11万1100円/ピエール アルディ(ピエール アルディ 東京) シューズ13万9700円/ジミー チュウ ストール2万9700円/イヌイ エディションズ(ストックマン) イヤリング(スタイリスト私物)

量感のあるアイテム同士を
合わせた旬のバランス

ビッグシルエットのロングカーディガンに、ボリュームスカートを合わせた今季ならではのコーディネートがこちら。「基本」の掟破りのバランスなので難易度は高めになりますが、ブラウン×グレーで、トーンを揃えれば重く見えません。ウエストを細ベルトでマークしても素敵だと思います。

大人のニットコーディネート「小物まで同じ色味でまとめるのが、すっきり見えるポイント。ブラウスの白い前立て部分が縦のラインを強調するのに一役買っています」。カーディガン4万9500円 シャツ3万4100円 スカート4万7300円/すべてベイジ,(オンワード樫山 お客様相談室) バッグ18万1500円/セラピアン(リシュモン ジャパン セラピアン) バングル10万4500円 ブレスレット8万1400円/ともにガルニ(ガルニトウキョウ) シューズ8万300円/カチム(KATIM) サングラス4万3670円/オリバーピープルズ(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) ネックレス(スタイリスト私物)

ビッグシルエットニットは、本格的なコートを羽織る前のこの時期に最も活躍するアイテム。全身のバランス感が格好よく見えるかどうかの鍵を握っているので、靴も履いた状態で鏡をチェックしてみてくださいね。

●お問い合わせ
三喜商事(アニオナ、バンフォード、アフラ、ボグナー、マレーラ)
電話 03-3470-8233

三喜商事(イレブンティ)
電話 03-3470-8237

コロネット
電話 03-5216-6515

セルジオ ロッシ カスタマーサービス
電話 0570-016600

オンワード樫山 お客様相談室
フリーダイヤル 0120-58-6300

ガルニトウキョウ
電話 03-3770-4554

KATIM
電話 03-6303-4622

ルックスオティカジャパン カスタマーサービス
フリーダイヤル 0120-990-307

ピエール アルディ 東京
電話 03-6712-6809

ジミー チュウ
フリーダイヤル 0120-013-700

ストックマン
電話 03-3796-6851

リシュモン ジャパン セラピアン
電話 03-4461-8340

メシカ ジャパン
電話 03-5946-8299

おおさわ千春/Chiharu Osawa

スタイリスト。
雑誌のほか、映画の衣装デザインや女優のスタイリングなどを幅広く手掛ける。着る人に合わせた的確なスタイリングやアドバイスは、多くの女優からも信頼を得ている。

迷い世代の服選び 記事一覧

運命の1着に今こそ出会う。DIORのシンデレラ・ジャケットと、ジャストフィット・デニム

春のおしゃれにこのアイテムを投入! 肩の力を抜いて楽しむ、リラックスボーダー

グラフで見つける、運命のダイヤモンドリング

白スニーカーの汚れ、諦めていませんか? お気に入りを綺麗に長く履くために、プロの力を借りましょう

あのフェンディとヴェルサーチェが? ファッション史上初の試み「フェンダーチェ」に注目

初夏から大活躍! 涼やかで美しいレースを、お洒落にコーディネート

この時計にふさわしい女性とは? つける人を選ぶ、ブレゲの一生ものウォッチ

手元のお洒落は爪の先までワンセットで! 互いを引き立て合うジュエリーとネイルの選び方

ますます進化していくタイムレスな名品、ボッテガ・ヴェネタのバッグ

大人の余裕が薫るリネンシャツ。着るほどになじんで、シワさえも美しい!

パールのネックレスこそ、真の「一生もの」。自分に必要な1本を、迷わず選ぶ自信はありますか?

梅雨でもお洒落を楽しむには? 普段の装いに+1点、雨に備えるアイテムを

160年以上に及ぶメゾンの歴史を巡る展覧会「SEE LV」。さらにルイ・ヴィトンが好きになる!

今年の秋冬の一大トレンド! 装いをアップデートさせる「ふかふかバッグ」を大人が選ぶなら?

大人だからこそ意識したい、一流ブランドの「サステナブル」なアイテムに今、注目!

早い者勝ち!シャネルの「華やかなツイード」で彩られた、バッグ、ブローチ、コスチュームジュエリー

お洒落をアップデート! この秋、大人が取り入れるべき「プリント服」 3タイプ

この先20年以上着られる1着。アルマーニの「メイド トゥ オーダー」で、一生もののジャケットを

装いのスパイスにぜひ取り入れて。アクセサリー感覚で楽しむツイリー活用術!

大人だからこそ似合う「可愛い」が見つかる、エルメスの小物

最旬トレンド、「ボリュームのある厚底シューズ」の履きこなし方を教えます

人気スタイリストがベルギーで出会った、「一生ものバッグ」デルヴォーの物語

大人の女性にこそ似合うシルバージュエリー。 選び方とつけこなしのポイントは“存在感”です

年齢を重ねたからこそ似合う、普段着のメンズライクな時計「パシャ ドゥ カルティエ」

この秋冬の最大トレンド、モノトーン。黒と白の「カラー配分」が洗練コーディネートの秘訣

「コート大臣」スタイリストおおさわ千春さん直伝。現在のあなたに似合う一生ものコートの探し方

“今の私”に合わせて思い出のファーがよみがえる。 大切な服こそリメイクという選択肢を

愛着や思い出はそのまま、リメイクで生まれ変わったファージャケットに感動!

究極のエレガンス、ヴァレンティノレッドを継承する、ピンクとブラックの新たな世界

【特別番外編】ボッテガ・ヴェネタの大ファン、松島花さんとおおさわ千春さんが語る、ブランドの魅力とは?


「迷い世代の服選び」記事一覧>>

表示価格はすべて税込みです。

撮影/大見謝星斗 編集協力/湯澤実和子

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

3月号 2月1日発売

私の最高レストラン

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading