ファッション

人生を共にする輝きを。ご褒美ジュエリーはブシュロンで探しましょう

〔迷い世代の服選び〕40代からのコーディネートに必要なトレンドアイテム

自分らしいスタイルの中に、トレンドを賢く取り入れたい――そんな迷い世代の女性に、スタイリストのおおさわ千春さんが、今季おすすめのアイテムをご紹介するこの連載。第35回は、今の、そして未来への自分に向けて贈りたいブシュロンのジュエリー&ウォッチをご紹介します。
前回の記事はこちら>>

第35回 今だからこそ、ブシュロンで見つけるシグネチャージュエリー

「その人らしさ」を物語る
自分自身のシグネチャー

ブシュロン〈左〉上から「キャトル ホワイト ダイヤモンド リング ハーフ」(WG×PG×ホワイトセラミック×ダイヤモンド)57万2000円 「キャトル ホワイト ダイヤモンド リング ラージ」(WG×PG×YG×ホワイトセラミック×ダイヤモンド)116万1600円 「キャトル ホワイト ダイヤモンド リング スモール」(WG×PG×YG×ホワイトセラミック×ダイヤモンド)84万7000円 〈中〉「セルパンボエム 3モチーフ リング」(YG×ダイヤモンド)167万6400円 「セルパンボエム ペンダント スモール」(YG×ダイヤモンド)70万4000円 〈右〉「セルパンボエム ウォッチ スティール」(SS×ホワイトマザーオブパール×ダイヤモンド、ケース径23㎜、クォーツ)66万5500円/すべてブシュロン(ブシュロン クライアントサービス)

皆さんは、人生を共にしたいと思えるジュエリーや時計にもう出会いましたか? 40代を迎えると、これから先の人生に長く寄り添ってくれる輝きを手に入れたいという思いが強くなってきます。

肌や髪、体型などが変化するにつれ、クラス感のある本物の煌めきが自然に似合うようになるのは、大人ならではの愉しみ。今までのジュエリー選びからステップアップし、長く愛せるジュエリーや時計を探している方に、私がおすすめしたいのがブシュロンです。

ブシュロンは、宝石の聖地であるパリのヴァンドーム広場に最初にブティックを構えたメゾンであり、「グランサンク」と讃えられる5大ジュエラーの1つです。1858年の創業以来、実に160年以上にもわたり最高峰の輝きを作り続けてきました。

〔関連〕ブシュロンのサイトでコレクションを見る>>

顧客には王侯貴族を筆頭に名だたるセレブリティが名を連ねることからも、その実力は明らか。石のクオリティやデザイン性はもちろん、メゾンに受け継がれてきた職人たちの高度な技を駆使した彫金技術なども素晴らしく、どの作品にも時を超える美が備わっているのです。

そして何よりの魅力は、ブシュロンには「その人の個性」をぐっと際立たせる力があるということ。ブシュロンは、例えばリングひとつしているだけで“ああ、こういう方なのね”と想像できる、つまり、つける女性の本質を代弁してくれるジュエリーなのです。

だから、人としての厚みや奥行きが出てきた40代以降、ぐっと似合うようになるのがブシュロン。人生を彩ってくれる頼もしいパートナーとして、今の、そして未来の自分へ贈る、美しいご褒美としてブシュロンを選べる女性ってものすごく格好いいし、私もそうありたいと願っています。

今回は、毎日身につけて、自分のシグネチャーにしたいコレクションをセレクトしました。

レイヤードの基軸となる
メゾンのアイコンコレクション

ブシュロン キャトル〈上〉「キャトル クルド パリ リング スモール」(YG)13万2000円 〈中右〉「キャトル ホワイト ダイヤモンド リング ハーフ」(WG×PG×ホワイトセラミック×ダイヤモンド)57万2000円 〈中左〉「キャトル ホワイト リング ハーフ」(PG×ホワイトセラミック)22万9900円 〈下右〉「キャトル ホワイト ダイヤモンド リング スモール」(WG×PG×YG×ホワイトセラミック×ダイヤモンド)84万7000円 〈下左〉「キャトル ホワイト ダイヤモンド リング ラージ」(WG×PG×YG×ホワイトセラミック×ダイヤモンド)116万1600円/すべてブシュロン(ブシュロン クライアントサービス)

2004年に登場して以来、メゾンのアイコンとして絶大な人気を誇る「キャトル」コレクション。

「キャトル」とはフランス語で「4」を意味し、多色のゴールドとダイヤモンドを組み合わせたグラフィカルなデザインには、メゾンに継承される4つのコード(オートクチュールの世界を象徴する「グログラン」、パリの石畳をモチーフにした「クル ド パリ」、アール・デコ様式の建築からインスパイアされた「ゴドロン」、そして独自に開発されたミラーセッティングによって光り輝くダイヤモンド)があしらわれています。

ひとつのジュエリーに様々なマテリアルが重なるさまは、まるでミルフィーユのよう。同コレクションで買い足したり、お手持ちのジュエリーに重ねたりと、レイヤードの基軸にするのにぴったりの輝きだと思います。私自身もいつか手に入れたいと思っているコレクションです。

ブシュロンペンダントとラリエットタイプのネックレスを重ねづけ。「モダンなデザインですが、格好いい服だけでなく、フェミニンなニットと量感のあるスカートのようなエレガントな装いにもマッチする幅の広さが魅力です」。〈ペンダント〉「キャトル ラディアント ペンダント ミニ」(WG×YG×ダイヤモンド)32万1200円 〈タイネックレス〉「キャトル ホワイト タイネックレス スモール」(WG×PG×YG×ホワイトセラミック×ダイヤモンド)70万9500円/ブシュロン(ブシュロン クライアントサービス) トップス14万1900円 スカート19万6900円 バッグ11万9900円/すべてアクリス(アクリスジャパン)

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

家庭画報7月号

7月号 6月1日発売

アウトドアで大人遊び

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading