ファッション

自分へのご褒美や、ギフト探しに。リニューアルが話題の「エルメス伊勢丹新宿店」へ

この冬、華やかにリニューアルオープンした「エルメス伊勢丹新宿店」。自分へのご褒美や、ホリデーシーズンにぴったりのギフトを探しに行きましょう。

「エルメス伊勢丹新宿店」がリニューアルオープン

約半年の改装期間を経て「エルメス伊勢丹新宿店」が、明治通りに面した伊勢丹本館1階の一角に2021年11月23日(火・祝)にリニューアルオープン。時代の変化をいち早く取り入れ、快適なショッピングが楽しめる新スポットに生まれ変わりました。

設計やデザインはパリの建築設計事務所、RDAI(レナ・デュマ・アルシテクチュール・ダンテリユール社)が手がけた。©Nacása & Partners Inc.

世界中に同じデザインの店舗がひとつとしてないエルメス。大阪心斎橋、丸の内、表参道と話題のオープンやリニューアルが続くなか、この新宿店は特に世界中から大きな期待と注目を集めているといいます。

その理由は、新宿店の一番の特徴である「異なる2つの空間を持つ」という点。扉を持たないオープンエントランスで人々が往来するエリアと、居心地の良い落ち着いた空間でゆっくりと買い物が楽しめるエリア。2つの空間を自由自在に行き来することができるユニークな設計になっています。

明るいピンクの壁と、やわらかな天井の曲線が作り出す空間。開放的なオープンエントランスなら密も避けられそう。©Nacása & Partners Inc.

日本の伝統的な朱色に着想を得たバーガンディーの美濃焼タイル(積み格子)を配置したファサード。落ち着きのあるラグジュアリーな空間が広がる。©Nacása & Partners Inc.

開放的なオープンエントランスのエリアにはフレグランス&ビューティ、ファッションジュエリー、スカーフなどのトレンド感あふれるアイテムが、ブティック中央にはメンズシルクとホームコレクションが並びます。さらに奥のクラシカルなデザインの落ち着いたエリアには、レディスやメンズのウェア、シューズ、レザーグッズ、ジュエリー、時計、馬具のコレクションなど多彩なラインナップが。

詳細は下のフォトギャラリーからご覧ください>>

店内には美しいアートや日本の伝統工芸も

また、店内の随所に施されたアートや、日本古来の伝統工芸を使用した装飾もぜひ楽しみたいポイント。感性や美意識を刺激する美しい色彩やアートに囲まれてショッピングを楽しむ時間は、何よりも私たちに元気を与えてくれるはずです。

フィッティングルームには、2019年に登場したエルメスのカレ《ピヴォワンヌの影》のデザイン画が。その他にもエミール・エルメス・コレクションから選ばれた作品なども展示されている。

左の窓に飾られた、細い絹糸を組み上げて作られた組紐のディスプレイも美しい。

フレグランス&ビューティエリアも登場

また、店内にはフレグランス&ビューティエリアが常設され、ショッピングの楽しみがより広がりました。

この秋に初登場した「レ・マン・エルメス」のネイルカラーやハンドケア。24色展開の「レ マン エルメス ヴェルニ エマイユ」各15ml 5500円。フレッシュな香りのハンドクリーム「レ マン エルメス クレーム レ マン」100ml 1万3200円。

記念日や大切な日に訪れることはもちろん、待ち合わせ前にふらりと立ち寄るなど、フレキシブルな使い方もできそうです。自分へのご褒美や、ホリデーシーズンのギフト探しにもぴったりのアイテムが揃う「エルメス伊勢丹新宿店」へぜひ足を運んでみてください。

Information

エルメス伊勢丹新宿店

東京都新宿区新宿3-14-1

営業時間 10:00~20:00

エルメスジャポン

電話 03-3569-3300

https://www.hermes.com/jp/ja/

表示価格はすべて税込みです。

撮影/伏見早織

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

『家庭画報』2022年2月号

2月号 12月27日発売

心を癒す温泉宿

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading