ファッション

お洒落の鮮度が一気に上がる! モードなデザインで話題のジュエリー

〔迷い世代の服選び〕40代からのコーディネートに必要なトレンドアイテム

自分らしいスタイルの中に、トレンドを賢く取り入れたい――そんな迷い世代の女性に、スタイリストのおおさわ千春さんが、今季おすすめのアイテムをご紹介するこの連載。第26回は、ジュエリーの中でも、今、最も人気のあるイヤクリップとダブルリングをピックアップ。大人ならではのジュエリー使いをレクチャーします。
前回の記事はこちら>>

第26回 最も旬な輝き、イヤクリップとダブルリング

遊び心のある「本物」を身につける
これぞ、大人の醍醐味

近頃はコロナ禍の影響で、ジュエリーに人気が集まっていると聞きます。お洒落して出かける機会が減り、洋服にお金をかけるよりは、長く楽しめるジュエリーに投資したいと考える人が増えたこと、美しいジュエリーを身につけると気分が華やいでポジティブになれることが理由のようです。

かくいう私も、最近、ジュエリーが買いたい気分が高まっています。気になっているのが、流行中のイヤクリップとダブルリングです。そもそも金属アレルギーのある私は、ピアスホールが開いておらず、今まであまり耳を飾ってきませんでした。

でも、マスクがデフォルトになり、メイクで華やかさを出すのが難しくなった今、顔まわりになにかポイントが欲しいなと思っていたところ、耳の縁につけるイヤクリップが人気になり、「これだ!」と(笑)。イヤクリップは自由に位置を選べて、片耳単位で売られているものが多いのもいいですね。

ダブルリングは、1本で2本分楽しめる感じが気に入って、買ってみたいなと思案中です。今回は、私が気になっている3つのブランドの輝きをピックアップしました。

身につけるだけで旬が漂う
モードなパール

クラシックなイメージが強かったパールにモードな風を吹き込んだTASAKI。パールを美しい曲線を描く地金と融合させることで、モダンに進化させたデザインに「今」を感じます。

普段着にあしらうのにもぴったりのデザインで、例えばTシャツにTASAKIのジュエリーをつけるだけで、格好いい大人のスタイルに。ジュエリーに個性があるので、シンプルな服につけるとその良さが際立つと思います。

耳につけると、パールが浮いているかのように見えるイヤクリップと、指と指の間からパールが顔を出すユニークなダブルリング。「片方にイヤクリップを、もう片方にはお手持ちの1粒パールをあしらうと今っぽいスタイルに。ダブルリングのモチーフは、本来は海に浮かぶブイ(浮標)をパールで表現したものだそうですが、私には宇宙船とか土星のように見えて(笑)。夢のあるデザインで、カンバセーションピースにもなりそう」。1「オーロラ イヤークリップ」(SG×あこや真珠)21万7800円(片耳) 2「オーロラ イヤークリップ」(WG×あこや真珠×ダイヤモンド)58万6300円(片耳) 3「ブイ リング」(SG×あこや真珠)28万6000円 4「ブイ リング」(WG×南洋真珠 白蝶×ダイヤモンド)62万7000円/すべてTASAKI

ポジティブな気持ちになれる
光り輝く花束をいつも指に

甘めのモチーフは普段あまりつけないのですが、ヴァン クリーフ&アーペルのオープンリングは特別! 花と花の間に空間があり、2本の指の間にまたがって咲き誇るフラワーはまるで可憐な花束のよう。

なんとなく気分が沈みがちなときも、こんな花束が指で輝いていたら、見た目が華やぐのはもちろん、「ああ、なんて綺麗なの」とほっと癒やされる気持ちにもなれそうですし、一緒にいる人の心までも明るく照らしてくれる気がして。いつか自分へのご褒美に、こんな美しい花束を贈るのが夢です。

ヴァン クリーフ & アーペルのジュエリー風にそよぐ花々を立体的に表現した見事な造形は、アトリエに伝わる職人たちのサヴォアフェールのなせる業。「私にとってこのリングは、肌に溶け込むようなカシミヤのニットに合わせるイメージ。あえてデイリーに楽しみたいです」。〈左上〉リング(RG×マザーオブパール×ダイヤモンド)266万6400円 〈下〉リング(WG×ダイヤモンド)294万3600円 〈右上〉リング(WG×ダイヤモンド)161万400円/すべてヴァン クリーフ&アーペル(ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク)

大人の指にこそ映える
アーティスティックなリング

存在感のあるモダンなデザインにひと目惚れしたのがエルメス。ブラックセラミックのリングはまろやかなピンクゴールドの色合わせが絶妙で、凛とした中に女らしさが垣間見える感じ。

ハート型のダブルリングも、実際指につけたときにはハートは見えず、ダイヤモンドが優しい線を描くように見えるという意外性が素敵。

こういう主張のあるリングは、それに見合う個性を確立した大人の、少し年齢を感じさせるような手にするほうが断然格好いい! 年を重ねたからこそ似合うものに出会えるって嬉しいですよね。

エルメスのジュエリー「モノトーンやグレー、キャメルのようなベーシックカラーの服にコーディネートしたら素敵。私自身も、こんなリングをさらっとつけられる女性になるのが憧れです」。〈上〉リング「ニロティカス・リュミエール」(PG×ダイヤモンド×ブラックジェイド)207万9000円 〈下右〉リング「ヴェルティージュ・クール」ダブルハートMM(PG×ダイヤモンド)98万2300円 〈下左〉リング「シェーヌ・ダンクル・ヴェルソ」(PG×ブラックセラミック)68万7500円 スカーフ2万8600円/すべてエルメス(エルメスジャポン)

旬のデザインだからこそ、アクセサリーではなくジュエリーを身につけると、ラグジュアリー感がぐっと高まって大人ならではのスタイルに。何より本物の輝きは、やはり気持ちを上げるパワーが違います! 鮮度の高い煌めきが放つ「美しい気」を纏って、前向きにいきましょう。

●お問い合わせ
TASAKI
フリーダイヤル 0120-111-446

ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク
フリーダイヤル 0120-10-1906

エルメスジャポン
電話 03-3569-3300

おおさわ千春/Chiharu Osawa

スタイリスト。
雑誌のほか、映画の衣装デザインや女優のスタイリングなどを幅広く手掛ける。着る人に合わせた的確なスタイリングやアドバイスは、多くの女優からも信頼を得ている。

〔迷い世代の服選び〕40代からのコーディネートに必要なトレンドアイテム

トレンドのシャツは、首とデコルテの見え方で選びましょう

この春のシャツ選びは「ネックラインの開き具合」がポイント

女性らしさを楽しむ「揺れるスカート」 

大人のニットは「華やかなディテール」のあるものを

トレンドの「ピンク」、大人ならどうコーディネートする?

大人が素敵にデニムを着こなすためのコーディネート術

気分が上がる! あなたに似合うフラワープリント攻略法

雨の日が好きになる、ポジティブなお洒落グッズ

シンプルな夏ワンピースを、お洒落に着こなすコツ教えます

夏シューズは軽さと歩きやすさで選びましょう

半袖の季節にこそマスターしたい、バングル&ブレスレットの着こなし

お洒落が決まらない? ならば今すぐストールを投入しましょう

2021年秋、職人技が結集した、唯一無二のシャネルのバッグが欲しい!

2021秋冬の注目株はフェラガモ! 美しさに機能性を備えたバッグが気になります

2021年秋、グッチで見つけた本命バッグ! バンブーハンドルのカラフルなトート

トッズに学ぶ、この秋らしいカラーコーディネート法

今年の秋、お洒落な人が注目しているのは、優しくて暖かいブラウン

「何を着ていいかわからない」季節は、ライトなコートに頼る!

ダークトーンの服が多くなる秋は、「時計」で色を効かせるのがお洒落

触れるたびに幸せになる、もこもこ質感の小物たち

今年買うなら、何通りもの着こなしが楽しめるワンピースがおすすめ

マックスマーラで運命のコートに出会う

今季らしい装いに欠かせない、最旬ショートブーツ

柔らかくて優しくて暖かい……大人の肌にはカシミヤニットが必要です

お洒落の鮮度が一気に上がる! モードなデザインで話題のジュエリー


「迷い世代の服選び」記事一覧はこちら>>

表示価格はすべて税込みです。

撮影/大見謝星斗 編集協力/湯澤実和子

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

11月号 10月1日発売

京都の醍醐味

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading