ファッション

雨の日が好きになる、ポジティブなお洒落グッズ

〔迷い世代の服選び〕40代からのコーディネートに必要なトレンドアイテム

自分らしいスタイルの中に、トレンドを賢く取り入れたい――そんな迷い世代の女性に、スタイリストのおおさわ千春さんが、今季おすすめのアイテムをご紹介するこの連載。第8回は、梅雨をお洒落に乗り切るためのレインアイテムをご紹介します。
前回の記事はこちら>>

第8回 お気に入りのレイングッズを見つける

ムシムシ、ジメジメ……梅雨はお洒落が難しい季節。近年は、突然、豪雨になることも多く、朝お洒落をして家を出たのに困った経験がある方も多いのではないでしょうか?

私は、雨の日って嫌いではないんです。特に外出する予定がない日の雨は、ちょっとサボってもいい気がして(笑)。雨の音に包まれながら家でリラックスするのもいいですよね。

もちろん、外出予定がある日は、服装を考えなければなりませんが、雨という“日常”を楽しもうと意識を変えていくことができるようになるのも、大人ならではの余裕があってこそかなと思います。

雨だから楽しめる
「お気に入り」を見つけて

雨の日のお洒落を楽しむために一番有効なのは、自分のお気に入りを作ること。例えばレインコート、傘や靴など、雨だからこそ活躍するアイテムがひとつあると、外出するのが楽しくなります。

今回は、気持ちが上向くレイングッズをご紹介しますね。

晴れた日に羽織ってもいい
薄軽コート

レインコート マッキントッシュ トラディショナルウェザーウエア雨の日に着る服といえば、レインコート。「最近は、ちょっと肌寒い日のライトコートとして着てもいいくらい洒落たデザインのものも。薄くて軽いので、ムシムシすることなく楽しめそうです」。〈左〉憂鬱な気持ちを吹き飛ばしてくれそうな爽やかなブルーのステンカラーコート。「傘との色合わせを楽しんでも素敵だと思います」。コート1万890円 傘9900円/ともにトラディショナル ウェザーウェア(トラディショナル ウェザーウェア 青山店) 〈右〉遠目には柄とわからないくらいの小さめのレオパード柄のコートは、一見レインコートに見えないほどスタイリッシュ。「雨の日にこんなコートを着て颯爽と歩いていたら、素敵ですよね」。コート12万9800円/マッキントッシュ(マッキントッシュ青山店)

持ち歩くのにも便利な
パッカブルなポンチョ

トラディショナルウェザーウェアのレインポンチョ 午後から大雨になりそう……なんていう日に活躍するのが、小さく折り畳んで持ち歩けるポンチョ。「今季流行のボリュームスリーブのトップスやジャケットの上からでもさっと羽織れるのがいいですね」。4色展開なので、好みの色を選んで。ポンチョ各1万890円/すべてトラディショナル ウェザーウェア(トラディショナル ウェザーウェア 青山店)

アクセサリー感覚で持ちたい
主役級アンブレラ

ォックス・アンブレラの傘ボリューム感のあるラッフルフリルが施された傘は、広げた時はもちろん、畳んで手にしているだけでもワクワクする“アクセサリー”。「英国の老舗フォックス・アンブレラの最上級の傘は、装いの主役になり得る華があります。バッグや靴と色を合わせたり、ファッションアイテムとして、雨の日のお洒落をドラマチックに彩ってくれると思います」。傘各4万7300円/すべてフォックス・アンブレラ(ヴァルカナイズ・ロンドン)

心躍る色や柄で
雨が降るのが楽しみに

フェイラーの傘とトラディショナル ウェザーウェアの傘〈左〉「ドイツ発のフェイラーはシニュール織のハンカチが有名なブランドですが、アーティスティックな柄の傘もおすすめです」。こちらは、フランス語の手紙の末尾に使われる「アミカルモン.(友情を込めて(敬具))」というデザイン名の雨晴兼用折り畳み傘。差し出された手から手へ、優しい気持ちで繋がるデザインが素敵。傘1万7600円/フェイラー(フェイラー銀座本店) 〈右〉ハンドルがバンブーでカラーバリエーションも豊富に揃うラグジュアリーなビニール傘。「気軽さとリッチ感のアンバランスさが魅力です。ユニセックスなので、ギフトにしても喜ばれそう」。傘9900円/トラディショナル ウェザーウェア(トラディショナル ウェザーウェア 青山店)

突然の雨でも困らない
贅沢なラバーシューズ

サルヴァトーレ フェラガモのラバーシューズ天気にかかわらず履きたくなる、軽くて可愛いラバーシューズは、もちろん雨にも対応。「ラバーのシューズは、1足持っているととても便利! フェラガモの靴は、甲の部分にスリットが入っているので、ムレにくいのも嬉しいポイントです」。〈左、中〉金具付きのデザインは今季の新作。シューズ各4万6200円 〈右〉ボウの飾りが、本体とワントーンになっているのがお洒落。シューズ4万6200円/すべてサルヴァトーレ フェラガモ(フェラガモ・ジャパン)

「早く雨が降らないかな?」と楽しみになるような、可愛いレイングッズがあるだけで、気持ちがぐんとポジティブになります。是非、お気に入りを見つけて、梅雨を乗りきりましょう!

●お問い合わせ
マッキントッシュ青山店
電話 03-6418-5711

トラディショナル ウェザーウェア 青山店
電話 03-6418-5712

ヴァルカナイズ・ロンドン
電話 03-5464-5525

フェイラー銀座本店
電話 03-5537-3860

フェラガモ・ジャパン
フリーダイヤル 0120-202-170

おおさわ千春/Chiharu Osawa

スタイリスト。
雑誌のほか、映画の衣装デザインや女優のスタイリングなどを幅広く手掛ける。着る人に合わせた的確なスタイリングやアドバイスは、多くの女優からも信頼を得ている。

表示価格はすべて税込みです。

撮影/大見謝星斗 編集協力/湯澤実和子

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

11月号 10月1日発売

京都の醍醐味

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading