ファッション

装いに彩りを。ルイ・ヴィトン、ディオールのボタニカルモチーフのバッグ

“心ときめく色柄”と“心地よさ”で選ぶ 新しい日常のお洒落 第1回(全4回) ソーシャルディスタンスを遵守した新しいライフスタイルの中でも、日々に彩りをもたらす“自分らしいお洒落”で気分を上げたいもの。リラックスしながらも華やかさのある装いの組み立て方を考えます。

生命力のあるボタニカルモチーフを取り入れて

リラックス感がありながらも華やかな「ボタニカルモチーフ」。今回は、2つのバッグを紹介します。

きれい色のグラデーションとフラワーチャームに魅了されて/ルイ・ヴィトン

ルイ・ヴィトン

バッグ「オンザゴー GM」(縦34×横41×マチ19センチ、チャーム付き)33万6000円(予定価格、3月中旬発売予定)/ルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)

トロピカルフラワーのチャームに心くすぐられるバッグ。内側にロングショルダーになるストラップがついています。

クラフツマンシップが見事な刺繡を堪能/ディオール

ディオール

バッグ「ディオールブックトート」(縦35×横41.5×マチ18センチ)38万円 スニーカー11万3000円(ともに伊勢丹新宿店限定)/ともにディオール(クリスチャン ディオール)

バッグもスニーカーもブルーの濃淡が美しい柄は、なんと刺繡で表現されています。ブランドのロゴのモダンなあしらい方も粋。

〔特集〕“心ときめく色柄”と“心地よさ”で選ぶ
新しい日常のお洒落(全4回)

表示価格はすべて税抜きです。

撮影/佐藤 彩 スタイリング/おおさわ千春 取材・文/大杉美氣

『家庭画報』2021年4月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

11月号 10月1日発売

京都の醍醐味

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading