ファッション

スーツに、きものに、大人カジュアルに。今こそデルヴォーのバッグを

きものにも似合う
もうひとつのアイコンバッグ

1967年、著名なベルギーの建築家によってデザインされた「タンペート」。帆船のトラペーズにインスパイアされ、両脇のスタッズとクラスプで留める仕様。「クラスプを留めたときと開けたとき、ふたつの表情が楽しめます」。バッグ<左>「Tempete PM」(横21.5×縦19×マチ10㎝)51万円 <右>「Tempete Small」(横19×縦23×マチ7㎝)42万9000円 /ともにデルヴォー(デルヴォー・ジャパン)

ファーストデルヴォーを「ブリヨン」にするのか、この「タンペート」にするのかは趣味がわかれるところ。こちらのほうが、「ブリヨン」よりも、よりコンサバ感が強いと思います。端正なスクエアフォルムは、服装を選ばず普段着から和装までオールマイティ。最近は、お着物に「タンペート」を合わせている方をとても良く見かけます。

デルヴォーの素晴らしいところは、常に新しい素材やデザインに挑戦し続けているところ。“名門”の名に甘んじることなく、自由な精神で進化し続けているからこそ、私たちが「欲しい!!」と思えるバッグが見つかるのだと思います。

デルヴォーのバッグは“一生もの”。私も、「ブリヨン」と一緒に、これからも思い出を積み重ねていけたらいいなと思っています。

●お問い合わせ
デルヴォー・ジャパン
電話 03-6418-0983
URL:https://www.delvaux.com/ja/

おおさわ千春/Chiharu Osawa

スタイリスト。

雑誌のほか、映画の衣装デザインや女優のスタイリングなどを幅広く手掛ける。着る人に合わせた的確なスタイリングやアドバイスは、多くの女優からも信頼を得ている。

〔迷い世代の服選び〕 40代にこそ効く「ブランド力」

スタイリストおおさわ千春さんが40代女性におすすめするバッグとは?

40代、あなたのお洒落を格上げする「レディ ディオール」はコレ!

20代から50代、60代まで着られる アルマーニの「ブレない」ジャケット

お洒落に迷う世代を救うアルマーニのジャケット

スタイリストおおさわ千春さんが 今一番気になっているイタリアンブランド

人気スタイリスト直伝! エトロの幸運モチーフをお洒落に着こなすテクニック

美しい立ち姿を手に入れるなら 体の重心となる「立ち軸」にぴたりと合う靴を選びましょう

年齢を重ねると歩き方も立ち方も変化する! だからこそ大切になるハイヒールの選び方

人気スタイリストの“ワードローブの一軍選手”! ラルフ ローレンのデイリーウェア

ラルフ ローレンのシャツで 迷い世代は確実に“格好良くセクシー”になる!

「ウエストゴムははかない主義」を覆した パーフェクト・パンツ

2万円台でここまで綺麗! しかもコンフォタブルな最強パンツ

人気スタイリストが教える “一生もの”の時計の選び方

40代で「一生ものの時計」を買うべき理由、教えます

運気もお洒落もアップする、天然石のパワージュエリー

迫力のコスチュームジュエリーを自分らしくつけこなすには?

ルイ・ヴィトンのトラベルバッグが ナンバーワンの理由

人気スタイリストの結論。これからの旅はルイ・ヴィトンとともに

30年愛用したからわかる、エルメスのスカーフの魅力

エルメスのスカーフ、選び方とアレンジのコツ、教えます

大人バッグの理想形、フェンディの「ピーカブー」

場面や装いに合わせてカスタマイズできる、大人の理想バッグ

一度履いたらリピート確実。自分に合った木型が見つかる靴ブランド

トレンドアイテム、ブーツを格好良く履きこなすコツ、教えます

迷い世代を美しく変身させるマックスマーラのコート

マックスマーラで、長く愛せるコートに出合う

人生に喜びとパワーを。今こそ私たちにブルガリが必要な理由

まとう人に自信と輝きを与えてくれるブルガリのジュエリー

世界最古のレザーグッズメゾン、デルヴォーをご存じですか?

表示価格はすべて税別です。
撮影/大見謝 星斗 編集協力/湯澤実和子

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2021年2月号 12月28日発売

京都の美に触れる

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading