ファッション

エルメスのスカーフ、選び方とアレンジのコツ、教えます

スタイリストのおおさわ千春さんが大人の女性が手にすべき「本物」をご紹介するこの連載。ご自身の体験談をもとに、迷い世代の日常に必要な“ブランドの力”をどう取り入れるべきかを指南いただきましょう。第20回は、エルメスのスカーフの選び方のコツと、上手なアレンジ方法について伝授します。前回の記事はこちら>>

〔迷い世代の服選び〕
40代にこそ効く「ブランド力」
第20回 エルメス

今季は、1枚に全く異なる色柄を盛り込んだものも登場。正方形を三角形に二分し、2種類の柄を配したカレ。リバーシブル感覚で、洋服に合わせて出す柄や色味を替えて楽しめるデザインです。カレウォッシュ「モダンなレオパード」(90×90cm)各5万6000円/ともにエルメス(エルメスジャポン)

安易に選んでは絶対に駄目!
実は手強いスカーフ選び

顔まわりを華やかに縁取るアイテムとして、お洒落に欠かせない小物であるスカーフ。女性なら、誰でも1枚は持っているのではないでしょうか。しかし、実はスカーフは、安易に選んだものは使わなくなってしまう、とても手強いアイテム。

スタイリストとして何十年もの間、たくさんの女性へファッションのアドバイスをしてきましたが、その中でも難しいと思うアイテムがスカーフだったのです。

男性のネクタイは「妻と恋人以外はプレゼントしないほうがいい」といわれるアイテムなのをご存じでしょうか? なぜなら、その人の性格やワードローブを知り尽くし、バックグラウンドも含めて本当にどういう人なのかを知らないと、似合うものを選べないからです。

スカーフは、まさにネクタイと同じ存在といえると思います。顔まわりで主張するので、色目や柄の似合う、似合わないがはっきり出ますし、普段どんな服を着ているのかによって、選ぶスカーフは変わってきます。今回は、私が長年かけて導き出したスカーフの選び方のコツをお伝えしたいと思います。

家庭画報 最新号

2021年1月号 12月1日発売

しあわせ満ちる開運の地へ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading