ファッション

【お洒落の手業】石渡明子さんの作るハイセンスな刺繍ジュエリーに注目

注目の女性クリエーター
刺繍ジュエリー作家・石渡明子さんのしごと

コートやニットカーディガンなどアウターのお洒落が楽しい季節になりました。そこで、ご紹介したいのが、色合いや素材が重くなりがちなコーディネートを軽やかにセンスアップする刺繍のジュエリーです。

刺繍ジュエリー作家の石渡明子さん。やわらかな光が差し込むノスタルジックな空間、恵比寿のアトリエ兼ショップ「Waltz」にて。

刺繍ジュエリー作家の石渡さんが手がけるのは、日本刺繍に使われる京都産の絹糸や金銀糸を用いて、真珠や天然石を縫い込んだハンドメイドのブローチやピアスなどです。

絹糸ならではのやわらかな光沢と精緻な糸づかいが、真珠や天然石と響き合う、その奥ゆかしい華やぎの世界をたっぷりとお届けします。

上段左から、ブローチ4万5000円 ピアス4万8000円 ブローチ5万8000円 下段左から、ピンブローチ2万5000円 ブローチ12万円 ピンブローチ1万8500円/すべてstitch

海の神秘を映したような、石渡さんの刺繍ジュエリー。シルクやコットンなどをベースに、太さや撚りの異なる絹糸を用いて密度を高め、あこや真珠や淡水パール、天然石をリズミカルに配するジュエリーは、奥行きと立体感が共存する他にはない個性にあふれています。

家庭画報 最新号

家庭画報表紙

2018年1月号 12月1日(金)発売!

お正月を寿ぐ、小澤征爾、宇野昌磨、高麗屋三代襲名、将棋の魅力ほか

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading