ファッション

今年らしくしたいなら断然これ!ストールの“大人ボリューム巻き”【3月のパリスナップ】

パリ、大人のおしゃれの見本帳 フランス移住2年目のファッションライターがパリの街で体当たり取材! 素敵な女性に声をかけ、着こなしの秘密を探ります。毎日のおしゃれに役立つ、ファッションスナップをお届け。連載一覧はこちら>>

ストール&マフラーは巻き方で今年らしさをアピール!

防寒、トレンド感、装いのアクセントと、お洒落と実用を兼ね備えた巻き物は、冬ファッションの強い味方。

パリ、大人のおしゃれの見本帳 38

寒い季節にコーディネートがイマイチ決まらないとき、とても便利なのが巻き物です。特に顔まわりのアクセントになる大判ストールは、多くの女性と同様、私にとっても欠かせない冬アイテムの一つ。

まさに“困ったときのストール頼み”です。しかも巻き方次第で、手持ちの一品でトレンド感まで与えてくれるのですから、経済的で手軽にお洒落が叶う便利なアイテム!

しかし、ただくるくると首に巻きつけるだけでなく、そこにボリュームを持たせるのが今年風。ということで、今回はこの秋冬キャッチした大人のボリューム巻きをプレイバック!

今年らしさを叶えたいなら断然これ! ボリューム巻きでお洒落上級者に

この秋冬、よく見た巻き方といえば「ミラノ巻き」や「ニューヨーク巻き」でしょう。日本でももはや定番化しているとのことですが、パリでも同様。

私が取材した中でもモデルのガブリエルさん(左)、アマンディーヌさん(中)、アタッシェ・ド・プレス(広報)のローランスさん(右)など、ファッションコンシャスな女性に多く見られた巻き方です。

顔まわりに立体的なボリュームが出てぐっと華やかな印象になる上、ありがたいことに小顔効果もあるという、大人の女性におすすめのアレンジです。

コートとのカラーコントラストで際立つ

アウターがスタンダードなデザインでも、色のコントラスで際立っていたのが、こちらのサラさん。オフホワイトのコートにミラノ巻きでボリュームを出した黒のストールが、コーディネートのスパイスに。

手軽なワンループ巻きなら、簡単に

初心者でも簡単に巻けて、こなれた雰囲気を演出できるが、このワンループ巻き。半分に折ったストールを首に巻き、輪になったほうに、もう片方を通すだけの簡単スタイル。

ハンサムなハットにボリュムストールを合わせていたソラヤさんは、王道のワンループ巻きがクラシックなスタイルにフィット。

“なんだかおしゃれ”を叶えるパリジェンヌの小物使い。大人の黒コーデを素敵に【2月のパリスナップ】>>

寒暖差対策としても有効なストール使いに少しこだわるだけで、装いの鮮度はぐっとアップします。

いろんな巻き方で、コーディネートに頭を悩ませがちな季節の変わり目のお洒落を楽しく乗り切ってみてはいかがでしょう?

MEMO

ボリューム巻きでこなれた大人の雰囲気に

次回は、春のお洒落に便利なトレンチコートの着こなしに迫ります。3月17日配信予定。

写真/Olivier Leroy

ルロワ 河島 裕子 / Hiroko Kawashima Leroy

ファッションライター

『家庭画報』をはじめ大人の女性に向けた雑誌で、ファッションやジュエリー、時計を中心に幅広く執筆。2018年より、家族とともに、拠点をフランス北部の田舎に移す。2019年夏、ついに憧れのブルゴーニュに家を購入! 夢は夫とともにB&Bを営むこと。家庭画報.comで、パリの第一線で活躍する日本人のルポルタージュ「美を紡ぐ人々」、行き当たりばったりのフランス移住エッセイ「意外となんとかなる!? 40代のフランス移住」を連載中。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年8月号 7月1日発売

創刊750号記念

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading