ファッション

この春40代にお勧めの、歩きやすくてお洒落なフラットシューズ

迷い世代の服選び 「最近何を着ても似合わない」と悩む“ファッション迷い世代”の女性に向けて、雑誌『家庭画報』で活躍するスタイリストのおおさわ千春さんが、誰でも実践できる服選びのルールとポイントをお届けします。 これまでの記事を読む>>

迷い世代の服選び
歩きやすくて、洒落てる!
「肌の一部」になるフラットシューズ

足元で抜け感を出したいとき、いろいろな場所に、自由に歩いていきたいとき……あなたならどんな靴を履きますか? たいてい、「フラット派」か「スニーカー派」かに分かれるのではないかと思います。

おおさわ千春 迷い世代の服選び タイトルイラスト
連載「迷い世代の服選び」記事一覧はこちら>>

どちらを選ぶかは、好みとシーン次第ですが、「歩きやすく」かつ「洒落てる」という2つの要素を併せ持つフラットシューズは、ぜひ常備しておきたいアイテムです。


大きなバックルデザインとポンテッドトゥが旬を感じさせる。「遊びというより、主役級のインパクトがあるデザインフラット。トレンドの服ともバランスがとりやすいです」。ブラック(ヒール10mm)8万7000円、シルバー(ヒール10mm)8万7000円/ともにセルジオ ロッシ(セルジオ ロッシ カスタマーサービス 電話 0570-016600)

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年6月号 4月30日発売

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading