時計

“シンプルこそ究極の美”であることを体現する「IWC」の逸品

"シンプルこそ究極の美"であることを体現する「IWC」の逸品

時計「ダ・ヴィンチ・オートマティック36」左・ダイヤモンドと引き立て合うカラーベルトタイプ。(SS×ダイヤモンド×アリゲーターストラップ、ケース径36mm、自動巻き)121万5000円 右・ネイビーの秒針がアクセント。(SS、ケース径36mm、自動巻き)68万円/ともにIWC

洗練のデザインと精巧さで時計好きを魅了する「IWC」。ラグは手首に沿う作りで、華奢な日本人女性の腕にもフィット。

裏面には、生命力を高めると伝わる「フラワー・オブ・ライフ」のモチーフが刻印され、幸運を運んでくれそうです。

表示価格はすべて税抜きです。

撮影/ケヴィン・チャン

『家庭画報』2019年12月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年8月号 7月1日発売

創刊750号記念

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading