ファッション

深まる秋、パリジェンヌは「コートが主役のお洒落」が上手!【11月のパリスナップ】

パリ、大人のおしゃれの見本帳 フランス移住2年目のファッションライターがパリの街で体当たり取材! 素敵な女性に声をかけ、着こなしの秘密を探ります。毎日のおしゃれに役立つ、ファッションスナップをお届け。連載一覧はこちら>>

コートは個性を代弁するアイテムと心得るべし!

パリジェンヌのファッションスナップ
共に長身でコートのお洒落が際立っていたテアさん(左)とリズさん(右)。コートを引き立たせるバッグ選びにもセンスが表れています。

パリ、大人のおしゃれの見本帳 24

寒さは苦手だけれど、寒い季節のお洒落は大好きという女性、結構多いのではないでしょうか? かくいう私もその一人。寒さに体を震わせつつも、心はなんだかワクワクするのです。その一番の理由は、アウターやストール、グローブなど他の季節よりも多く「重ねる」楽しさにある気がします。特にコーディネートの主役となるコートを、新たに手に入れた時の喜びは格別!
で、この秋冬のお洒落計画の参考にすべく、パリジェンヌたちのファッションを眺めていたところ、コートを素敵にまとった2人組に出会いました。

王道の黒もチェック柄のアクセントで旬を意識

ここ数年、毎年トレンドといわれ続けているチェック柄は、もはやトレンドにかかわらずクローゼットに揃えておきたいディテールの一つ。テアさんは、全身を黒でまとめながらも、チェック柄コートに、「ヴィヴィアン・ウエストウッド」のペイント柄バッグで、品よくスパイシーなブリティッシュテイストに。

定番のトレンチはカラーで個性を発揮

目を引く華やかさと落ち着いた印象を併せ持つダークレッドのトレンチコートがお似合いのリズさんは、ブラウンのバッグを合わせて全身をシックにまとめて。コーディネートの雰囲気を決めるコートに印象的なカラーを取り入れることで、お洒落な空気感が一気にアップ! ダークなカラーに染まる秋冬だけに、色を上手に取り入れている人の存在感は、さらに際立つのです。

2人のさりげなく引き立つコートスタイルを見て、私も定番ものとは一味違う個性を感じさせる一着を手に入れたくなったのでした。

MEMO

主役のコートは自分の個性を発揮させる1着を

次回は、またもや出会った素敵な家族シリーズをお届け。11月19日配信予定。

写真/Olivier Leroy

連載一覧はこちら>>

▼パリジェンヌのスナップは下のギャラリーをご覧ください▼

ルロワ 河島 裕子 / Hiroko Kawashima Leroy

ファッションライター

『家庭画報』をはじめ大人の女性に向けた雑誌で、ファッションやジュエリー、時計を中心に幅広く執筆。2018年より、家族とともに、拠点をフランス北部の田舎に移す。2019年夏、ついに憧れのブルゴーニュに家を購入! 夢は夫とともにB&Bを営むこと。行き当たりばったりのフランス移住エッセイ「意外となんとかなる!? 40代のフランス移住」を同サイトで連載中。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2020年8月号 7月1日発売

創刊750号記念

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading