ファッション

【家庭画報×香川漆芸×RODO×和光】和洋の職人技が生んだ新しい美、麗しきパーティバッグ

ドレスと和装どちらにも映える愛らしい小菊の文様

バッグ(縦12.5×横16×マチ7㌢、ゴールドのチェーン付き)23万円/和光 ストール13万4000円/和光 リング1万9000円 ネックレス2万6000円/ともにラリック(ラリック銀座店)

7 華文 かもん 中村芳弘

伝統の菊文様をアレンジした柄を紫系の色漆の濃淡で表した作品。花心の黄色が効いています。

1の「麻の葉」とともに、マスキングシートを使用する「切抜絵」と、漆板を貼り付けて研ぎ出す「彩切漆(いろきりうるし)」という2つの技法が併用されています。

背面はあずき色のレザー。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

6月号 4月30日発売

絶景の開運スポットへ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading