ファッション

【家庭画報×香川漆芸×RODO×和光】和洋の職人技が生んだ新しい美、麗しきパーティバッグ

月明かりに煌めく海を思わせる深い青のグラデーション

バッグ(縦10×横20×マチ7㌢、シルバーのチェーン付き)23万円/和光 ドレス/スタイリスト私物

5 漣 さざなみ 石原雅員

穏やかな光を湛えた瀬戸内の海を、薄緑色から紺色まで12種類の色漆を塗り重ねて彫ることで表現。

3の「菊華」とともに、香川漆芸の三技法の一つ「彫漆(ちょうしつ)」が用いられています。

彫漆は色漆を塗り重ねて層を作り、その層を彫刻刀で彫り下げて文様を浮き上がらせる技法。表面に凹凸ができ、柔らかな陰影が生まれるのが特徴です。

背面は上品なラメ入りの黒いレザー。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

6月号 4月30日発売

絶景の開運スポットへ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading