ファッション

最近、ちゃんと下着にこだわっていますか?

迷い世代の服選び…「最近何を着ても似合わない」と悩む“ファッション迷い世代”の女性に向けて、雑誌『家庭画報』で活躍するスタイリストのおおさわ千春さんが、誰でも実践できる服選びのルールとポイントをお届けします。

迷い世代の服選び
第3回 ちゃんと下着にこだわっていますか?

皆さん、下着をどこで買っていますか? ブラジャーではなくカップ付きキャミソールで過ごしている人はいませんか? 第1回で美しくあるためには、まず裸になって鏡を見て、とお話ししましたが、次にして欲しいのが「下着を見直すこと」です。

バスト位置が2㎝上がると5歳若返る⁈

全身のバランスは、バストの位置がどこにあるかで大きく変わります。胸が下がると目線が下がって胴長に見えるだけでなく、姿勢まで悪い印象に。逆に、胸のトップ位置が上がるだけで、バストから下の長さが出て、脚長で背筋が伸びスタイルがよく見えるのです。

バストの位置は、歳とともに下がっていくのが普通。だから、適正なブラジャーでぐっと持ち上げることが必要なのです。そこで重要になってくるのが下着選び。百貨店や専門店で、一度サイズをきちんと測ってもらい、今の身体に合ったサイズを知ることからスタートして。

迷い世代のおしゃれルール:
ゆる~い下着はさようなら。専門店で自分に合った「上がる」下着にこだわって。

つけるときは少し前かがみになり、脇から背中のお肉までをぐっと前に持ってくるようにして持ち上げてからつけると、脇のラインもすっきりして、かつ高さが出ます。少しとがり気味かな?と思うくらいのほうが、姿勢良く見えます。

こうすれば、簡単にバスト位置を数センチ上げることができますが、その効果は絶大! ぐっと若い印象になりますので、是非試してみてください。

家庭画報 最新号

2018年7月号 6月1日(金)発売!

「極上ホテル」で優雅に

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading