ファッション

「エルメス」のノーブルなホワイトレザーのバッグで、洗練カジュアルを叶えて

トップブランドの最新バッグ 第3回(全10回) メゾンを象徴するアイコニックなバッグ。その魅力は普遍性がありながら常に進化を続けていること。贅沢なテクスチャー、独自のデザイン、美しい色使いはハイブランドたる矜持の証。秋冬のお洒落を格上げしてくれる、最高のスパイスとなる新作バッグをご紹介します。前回の記事はこちら>>

Winter White

冬に眩しいピュアホワイト。白には、他の色にはない特別なオーラが備わっています。ダークになりがちな秋冬の装いに上品な華やぎをもたらす白効果を楽しんで。

HERMÈS(エルメス)

エルメス

ノーブルなホワイトレザーは洗練カジュアルの極み

「狩猟の世界とアイコンバッグのエレガンスを融合させる」ことをテーマに、2008年ジャン=ポール・ゴルチエによってデザインされたバッグ「ジプシエール」。

今回、調整可能なストラップを備え、ややスリムにスポーティにアップデートされました。

マット感が端正な白いカーフレザーに、シルバーのアクセントが洗練された印象。カジュアルスタイルを格上げする逸品です。

バッグ「ジプシエール」ミニ(縦17×横23×マチ5センチ)95万3700円 レザーブレスレット9万1300円 カシミヤシルクのスカーフ16万5000円/すべてエルメス(エルメスジャポン)

〔特集〕トップブランドの最新バッグ(全10回)

表示価格はすべて税込みです。

撮影/赤尾昌則〈white STOUT〉 スタイリング/馬場郁雄 取材・文/土橋育子

『家庭画報』2022年11月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

3月号 2月1日発売

私の最高レストラン

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading