ファッション

あのフェンディとヴェルサーチェが? ファッション史上初の試み「フェンダーチェ」に注目

〔迷い世代の服選び〕 大人になった”今の自分”に、栄養を与えてくれる服とブランド

気持ちも、体型も変化していく40代以降。大人だからこそ似合う服を知りたいという迷い世代の女性に、スタイリストおおさわ千春さんがおすすめするブランドやアイテムを紹介します。

第5回は、フェンディとヴェルサーチェ、イタリアを代表する2つのブランドのデザイナー同士の友情と尊敬から生まれた「フェンダーチェ」をご紹介します。前回の記事を読む>>

第5回 友情から生まれたブランド「フェンダーチェ」

皆さんは、今季モード界のビッグニュースとなった「フェンダーチェ」をご存じでしょうか? イタリアを代表する2つのブランド、フェンディとヴェルサーチェが、お互いのシグネチャーを交換し合いながら作り上げたのが「フェンダーチェ」。

私はこのブランドを知ったとき、「うわー!なんて素敵なの!」と感激したんです。その理由は、戦略的なコラボレーションではなく、デザイナーであるシルヴィア・フェンディとドナテラ・ヴェルサーチェの、友情と尊敬に端を発するブランドだと伺ったから。長年、モード界の第一線で活躍してきた2人の女性の、「何か新しくて面白いことを一緒にしたいよね」という気持ちが、「フェンダーチェ」を生んだのではないかと想像すると、なんだかうれしくて。

フェンダーチェ右がシルヴィア・フェンディ、中央がキム・ジョーンズ。フェンディとヴェルサーチェが互いのシグネチャーを交換して作られたのが「フェンダーチェ」。

自分たちの作品に自信を持ち、かつお互いの良さを認め合える信頼関係があるからこそ、ブランドのアーカイブを開放し合い、それぞれのデザイン要素を取り入れた掛け合わせを楽しみながら、まったく新しいブランドを創造することができたのではないかと思います。

「フェンダーチェ」を構成する
2つのコレクション

今回のコレクションには、「ヴェルサーチェ バイ フェンディ」と「フェンディ バイ ヴェルサーチェ」の2つの側面があるというのもユニーク。

「ヴェルサーチェ バイ フェンディ」は、ヴェルサーチェの1990年代半ばから後半の時代にインスピレーションを得ており、フェンディの「FF」ロゴとヴェルサーチェのグリークキーモチーフを融合。

フェンダーチェ右がドナテラ・ヴェルサーチェ、左はフェンディのアーティスティックディレクター、キム・ジョーンズ。フェンダーチェ発表の際のツーショットです。

一方、「フェンディ バイ ヴェルサーチェ」は、パンクロックなスタイルで、異なる要素のミックスと破壊的な創造がキーになっているのだとか。キム・ジョーンズとシルヴィア・フェンディがウィメンズウェアとメンズウェアのデザインをそれぞれ担当し、ヴェルサーチェのビジョンを表現。ヴェルサーチェではドナテラ・ヴェルサーチェが全カテゴリーを担当し、フェンディを独自の解釈で表現しているそう。

これまでの慣習を覆す2つの強力なチームが作り出した「フェンダーチェ」の中から、私が気になったアイテムをピックアップしてみました。

バロッコプリントに彩られた
フェンディのアイコンバッグ

フェンディの大人気バッグ「ピーカブー」と「バゲット」が、フェンディの「FF」ロゴ×ヴェルサーチェを象徴するバロッコプリントに彩られて登場。ヴェルサーチェらしいゴージャスな柄に包まれたバッグが新鮮! 主役にふさわしいバッグだと思います。

フェンダーチェ「まるでオブジェのような、アーティスティックなバッグ。『ピーカブー』や『バゲット』のファンの方は、コレクターズアイテムとしても見逃せないですね 。コーディネートするときは、バッグの中の一色と洋服の色をリンクさせると美しくまとまります」。バッグ〈右〉「ピーカブー」(横23×縦18×マチ11㎝)54万4500円 〈左〉バッグ「バゲット」(横27×縦15×マチ6㎝)43万4500円/ともにヴェルサーチェ バイ フェンディ(フェンディ ジャパン)

豊富なラインナップを誇る
デイリー使いの小物類

「フェンダーチェ」の世界観をデイリーに楽しむなら小物がおすすめ。インパクトのあるデザインなので、面積の小さいもののほうが取り入れやすいと思います。手にしていたら「それ、どこのブランド?」なんて会話が弾むかも?!

フェンダーチェ数ある小物の中でも、おおさわさんが真っ先に惹かれたのがウォレット。「ファブリックに織り込まれた「FF」ロゴに、ヴェルサーチェらしいイエローのプリントが際立つお財布は、金運がアップしそう!」。1. バッグ「サンシャイン ショッパー スモール」(横13×縦18×マチ6.5㎝)24万2000円 2. バッグ「ナノ バゲット」(横11×縦6.5×マチ2.5㎝)13万2000円 3.「三つ折り財布」(横9.5×縦7.5×マチ3㎝)7万3700円 4.「チェーン付き長財布」(横19×縦9×マチ1㎝)12万1000円 5. サングラス6万3800円 7. バッグ「ナノ フェンディグラフィー」(横14×縦16×マチ5㎝)15万1800円/1,3,4,6すべてヴェルサーチェ バイ フェンディ 2,5ともにフェンダーチェ(フェンディ ジャパン)

華やかなプリントシャツは
トーンonトーンでまとめて

フェンディの「FF」ロゴを織り込んだシルク地に、ヴェルサーチェならではのゴールド×ピンクのプリントが施されたシャツ。一見ゴージャスに見えますが、優しい色使いなので、着てみると意外にシック。シャツ以外は白でまとめ、同系色でコーディネートすると品よく映えます。

フェンダーチェ「シャツの丈が長めなので、前を開けて羽織りとして着ても素敵」。シャツ23万1000円/ヴェルサーチェ バイ フェンディ バッグ「バゲット」(横28×縦15.5×マチ7㎝)45万1000円/フェンダーチェ パンツ(参考商品) ブレスレット15万1800円 ブローチ3万4100円 シューズ13万7500円/すべてフェンディ(フェンディ ジャパン)

「フェンダーチェ」は、2つのトップブランドのシグネチャーを融合させているだけあり、手にすると圧倒的なオーラを放ちます。ブランドの成り立ちや精神に共感して、持っていることを誇らしく思えるのが何より素敵ですよね。

お問い合わせ
●フェンディ ジャパン 電話03-5414-6187

おおさわ千春/Chiharu Osawa

スタイリスト。
雑誌のほか、映画の衣装デザインや女優のスタイリングなどを幅広く手掛ける。着る人に合わせた的確なスタイリングやアドバイスは、多くの女優からも信頼を得ている。

表示価格はすべて税込みです。

撮影/大見謝星斗 編集協力/湯澤実和子

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

8月号 7月1日発売

軽井沢の秘密/極上のあんみつ ほか

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading