時計

ユニセックスが今の気分にぴったり。パートナーと共有できるハンサムな機械式時計

美しい本格機械式時計で“新しい私”を楽しむ 第2回(全4回) 親しい人と過ごす時間の愛しさ、変わらない日常のありがたさを実感する昨今、「時計」という存在が改めて見直されています。“本物”をこよなく愛し、豊かな時間を大切にする女性におすすめしたい、一生持つ価値のある機械式時計をお届けします。前回の記事はこちら>>

オメガ,アイ・ダブリュー・シー

【OMEGA/オメガ】

印象の異なるハンサムウォッチをふたりで共有して

オメガ

時計右「スピードマスター 38mm」(SS、自動巻き、ケース径38ミリ)60万5000円 左「スピードマスター 38mm」(SS×ダイヤモンド、アリゲーターストラップ、自動巻き、ケース径38ミリ)94万6000円/ともにオメガ(オメガお客様センター)

1969年、月面で最初に着用された時計としてNASAにも公式に認められたクロノグラフの名機「スピードマスター」。スポーティエレガンスを体現する。男女兼用モデルをふたりで異なる文字盤の色やストラップを選んで、粋なペア使いを楽しんで。

【IWC】

ユニセックスで楽しめる新しい時代のペアウォッチ

アイ・ダブリュー・シー

時計右「ポルトギーゼ・オートマティック40」(SS、ブラックアリゲーターストラップ、自動巻き、ケース径40.4ミリ)79万7500円 左「ポルトギーゼ・クロノグラフ」(SS、ブルーアリゲーターストラップ、自動巻き、ケース径41ミリ)90万7500円/ともにIWC

ポケットウォッチに由来する“大きな時計”というジャンルを確立した伝説のモデル。視認性の高いシンプルデザインの文字盤に、すっきりとしたモダンな佇まいで男女を問わず愛される不朽の名作。

表示価格はすべて税込みです。

撮影/生田昌士〈hannah〉 スタイリング/伊藤美佐季 撮影協力/Minotti AOYAMA 構成・文/土橋育子

『家庭画報』2021年9月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

10月号 9月1日発売

癒やしの絶景美術館

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading