家庭画報の旅

ワインナビゲーターがご案内!北海道のワインと美食を愉しむ旅

「家庭画報の旅」特別企画

今、ワイン好きの注目を集める北海道産ワイン。『家庭画報』2018年9月号の特集で取り上げられた注目のワイナリーやレストランを中心に、2泊3日のコンパクトでご参加しやすい日程でツアーを作りました。特集で北海道のワインについてお話を聞かせていただいたお二人に、収穫の時期である秋のワイナリーを案内していただく本誌特別企画です。

タキザワワイナリーのテラス【「家庭画報の旅」特別企画】〜ワインナビゲーターがご案内〜北海道のワインと美食を愉しむ旅

旅のはじまりは、三笠市のタキザワワイナリー。ぶどう畑に囲まれた小道を少し歩くと、見晴らしのよいワイナリーに到着します。訪ねるのはぶどうの収穫の時期です。現在3ヘクタールのぶどう畑にはピノ・ノワール、ソーヴィニヨンブラン、シャルドネなど、約8000本のぶどうの木が育っています。オーナーの滝沢信夫さんのおすすめは今年初出荷のシャルドネ。ご案内いただくのは、道産ワイン応援団の荒井早百合さん。午後の優雅なひとときをワインとともにお過ごしください。

1日目の夕食は、札幌のフレンチの名店「アキ ナガオ」です。シェフの長尾彰浩さんは、札幌生まれ。東京、パリ、南仏などで修業後、円山で腕を磨きました。道内の食材を生かした、ここでしかできないフレンチを実践中。フランスの自然派ワインや、タキザワワイナリーはじめ道産のワインと料理とのペアリングもお試しいただけます。

【「家庭画報の旅」特別企画】〜ワインナビゲーターがご案内〜北海道のワインと美食を愉しむ旅

荒井早百合さん:道産ワイン応援団。札幌市内にてワインバー・ヴェレゾンを営む。

【「家庭画報の旅」特別企画】〜ワインナビゲーターがご案内〜北海道のワインと美食を愉しむ旅

1日目の夕食は、札幌市内のフランス料理「アキ ナガオ」にて。

【「家庭画報の旅」特別企画】〜ワインナビゲーターがご案内〜北海道のワインと美食を愉しむ旅

「アキ ナガオ」の「厚岸の牡蠣と海洋深層水のジュレ」(料理例)。

【「家庭画報の旅」特別企画】〜ワインナビゲーターがご案内〜北海道のワインと美食を愉しむ旅

2泊目のお宿は北海道有数の名宿「小樽旅亭 藏群」。

【「家庭画報の旅」特別企画】〜ワインナビゲーターがご案内〜北海道のワインと美食を愉しむ旅

朝里川のせせらぎが聞こえる「藏群」の露天風呂。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2018年9月号 8月1日(水)発売!

「音楽」を愛す

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading