家庭画報の旅

「おわら風の盆」を貸し切り再現 工芸の最前線を訪ねる 芸術の薫り漂う優雅な北陸

本物に出会う「家庭画報の旅」夏 Vol.5

家庭画報の旅 芸術の薫り漂う優雅な北陸

艶(あで)やかで優美な踊り──「月見のおわら」。「おわら風の盆」を再現したクラブツーリズムの貸し切りイベント。

北陸新幹線の延伸で首都圏からもアクセスがよくなった北陸エリア。「金沢は行ったことがあるけれど」というあなたにおすすめの富山〜和倉〜高岡を巡る欲張りなツアーです。

1日目の宿泊は、神通峡を望む「リバーリトリート雅樂倶」。館内のデザインは富山ガラスの作品が並ぶ美術館のよう。この夜は「月見のおわら」の観覧をお楽しみください。2日目は、富山ガラス工房にて、家庭画報でご紹介したガラス作家のお話をお伺いし、フランス料理の昼食のあと、石川県和倉温泉へ。2泊目の宿も輪島塗の美術館を併設しています。最終日は高岡で文化と歴史に触れていただきます。ツアーならではの特別な体験を通して、北陸の芸術と土地の息吹に触れる3日間です。

リバーリトリート雅樂倶

家庭画報の旅 芸術の薫り漂う優雅な北陸

建築家・内藤廣氏によって設計された、神通川のほとりにあるモダンなラグジュアリーホテル。

家庭画報の旅 芸術の薫り漂う優雅な北陸

北陸の食材にこだわった和食や豊富なワインや地酒も自慢です。※夕食イメージ

「加賀屋別邸 松乃碧」の茶室

家庭画報の旅 芸術の薫り漂う優雅な北陸

輪島塗や九谷焼など日本文化の美術館さながらの館内で、ひときわ美しい茶室。

錫の「能作」

家庭画報の旅 芸術の薫り漂う優雅な北陸

高岡市内で仏具を作る会社として400 年続く能作では、ギャラリーで現代の生活に合うテーブルウェアやアクセサリーをご覧ください。

和倉温泉「加賀屋 松乃碧」の女性用露天風呂

家庭画報の旅 芸術の薫り漂う優雅な北陸

開湯1200年の歴史ある海辺の温泉。七尾湾を目の前にした絶景にくつろぎます。

家庭画報 最新号

2018年7月号 6月1日(金)発売!

「極上ホテル」で優雅に

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading