家庭画報の旅

【京の年中行事鑑賞 京都 12月18日発 2日間】古都の冬の風物詩「吉例顔見世興行」へ

誌面の感動をそのまま体験できるツアーを開催します「家庭画報の旅」
『家庭画報』がこれまで特集内でご紹介してきました、絶景・美食・芸術・ホテル・名所などを実際にご体験いただけるツアー「家庭画報の旅」。訪れる場所や食事、宿泊施設はもとより、移動のための交通機関まで徹底的にこだわり抜いた、国内最高峰のラグジュアリーな少人数ツアーです。今回は京都の冬を彩る「吉例顔見世興行」を鑑賞し、寺社を参拝、冬の美味を満喫する旅を企画いたしました。なお引き続き、ソーシャルディスタンスの確保など、新型コロナウイルス感染症対策の徹底に努めてまいります。

古都の冬の風物詩「吉例顔見世興行」へ

【京の年中行事鑑賞 京都2日間】古都の冬の風物詩「吉例顔見世興行」へ

古都の冬の風物詩「吉例顔見世興行」へ
松本幸四郎(まつもと・こうしろう)
二代目松本白鸚長男。1979年、歌舞伎座『侠客春雨傘』で三代目松本金太郎を襲名して初舞台。81年、歌舞伎座『仮名手本忠臣蔵』七段目の大星力弥ほかで七代目市川染五郎を襲名。2018年、歌舞伎座 高麗屋三代襲名披露公演『壽 初春大歌舞伎』で十代目松本幸四郎を襲名。©松竹

古都の冬の風物詩「吉例顔見世興行」へ家庭画報2018年1月号で特集

古都の冬の風物詩「吉例顔見世興行」へ
片岡愛之助(かたおか・あいのすけ)
1981年、十三代目片岡仁左衛門の部屋子となり、南座『勧進帳』の太刀持で片岡千代丸を名のり初舞台。92年片岡秀太郎の養子となり、大阪・中座『勧進帳』の駿河次郎ほかで六代目として片岡愛之助を襲名。2008年三代目楳茂都扇性(うめもとせんしょう)を襲名し、上方舞楳茂都流四代目家元を継承。©松竹

古都の冬の風物詩「吉例顔見世興行」へ家庭画報2014年9月号で特集

古都の冬の風物詩「吉例顔見世興行」へ

【旅のポイント】
●南座で「當る寅歳 吉例顔見世興行 東西合同大歌舞伎」鑑賞
●「智積院」、「大徳寺聚光院」の特別拝観
●「高台寺 十牛庵」で焼き蟹を堪能
●今年4月にグランドリニューアルした「ウェスティン都ホテル京都」に宿泊

江戸時代、翌年の一座の顔ぶれを披露する最も重要な興行とされていた「吉例顔見世興行」。京都の南座で行われる12月の公演は今も「顔見世」と呼ばれ、豪華な出演陣が顔を揃える華やかな歌舞伎の祭典として親しまれています。当ツアーでは、第三部を鑑賞。『雁のたより』は松本幸四郎さん、片岡愛之助さんが共演。『蜘蛛絲梓弦』は、愛之助さんが5役を演じる注目の演目です。ほかにも「高台寺 十牛庵」で焼き蟹を味わうランチや智積院、大徳寺聚光院の特別拝観など、京都の冬を存分にお楽しみいただけることでしょう。

古都の冬の風物詩「吉例顔見世興行」へ
歴史の重みを感じながら南座の1等席で歌舞伎鑑賞
国の登録有形文化財で、京都市の歴史的意匠建造物に指定されている南座。2018年11月に改修工事を終え、鮮やかな赤い観客席、豪華な「折り上げ格天井」など、伝統ある華やかな劇空間が甦りました。

古都の冬の風物詩「吉例顔見世興行」へ
古都の冬の風物詩「吉例顔見世興行」へ
家庭画報2018年11月号で特集
一期一会の京料理が楽しめる名料亭として「高台寺十牛庵」をご紹介。炭炉を使い、焼きたての新鮮な活け蟹が供される焼き蟹をツアーでもご用意いたします。

古都の冬の風物詩「吉例顔見世興行」へ
通常非公開の智積院 宸殿(しんでん)の特別拝観へ
賓客を迎える建物・宸殿に飾られている京都画壇の巨匠・堂本印象が描いた障壁画《婦女喫茶図》。今回特別にご案内いたします。

「ウェスティン都ホテル京都」に宿泊
通常非公開の「智積院 宸殿」特別拝観と
「大徳寺聚光院」家庭画報貸し切り特別拝観
京の年中行事「當る寅歳 吉例顔見世興行
東西合同大歌舞伎」鑑賞 京都2日間

【DS0055】

旅行出発日(2021年)12月18日(土)

〔スタンダードプラン〕
デラックス平安京ビュー(約38m2
2名さま1室利用お1人さま旅行代金 29万8000円
1名さま1室利用お1人さま旅行代金 33万8000円

〔デラックスプラン〕
ジュニアスイート平安京ビュー(59~66m2
2名さま1室利用お1人さま旅行代金 33万8000円
1名さま1室利用お1人さま旅行代金 39万8000円


◆添乗員:同行いたします
◆最少催行人員:4名さま
◆最大定員:12名さま
◆食事回数:朝1回、昼2回、夕1回
◆貸切タクシー会社:MKタクシー(ラグジュアリーワゴンまたはハイグレードワゴン)
◆宿泊:京都/ウェスティン都ホテル京都


1日目 12/18(土)

8:30~9:30 東京駅⇒〈東海道新幹線のぞみ・グリーン車〉⇒
10:44~11:44 京都駅⇒(ラグジュアリーワゴンまたはハイグレードワゴン)⇒(ご昼食)⇒(ラグジュアリーワゴンまたはハイグレードワゴン)⇒
智積院特別拝観
(通常非公開の宸殿にて堂本印象画伯の《婦女喫茶図》などを、収蔵庫では長谷川等伯一門による国宝障壁画《桜図》、《楓図》をご覧いただきます)⇒(ラグジュアリーワゴンまたはハイグレードワゴン)⇒
【京の年中行事鑑賞 京都2日間】古都の冬の風物詩「吉例顔見世興行」へ京都(ウェスティン都ホテル京都)

夕刻 2年以上をかけた修復工事が完了し、グランドリニューアルしたばかりの「ウェスティン都ホテル京都」にチェックイン。
敷地内に湧出する天然温泉を利用したSPA「華頂」にて優雅な雰囲気の大浴場と庭園と一体となった半露天風呂をぜひお楽しみください。

【京の年中行事鑑賞 京都2日間】古都の冬の風物詩「吉例顔見世興行」へ

客室からは東山の緑と美しい街並みが広がる景色をご覧いただけます。
夜 南座にて京の年中行事
「當る寅歳 吉例顔見世興行 東西合同大歌舞伎」を鑑賞。
(座席:1等席・1階または2階/演目:『雁のたより』『蜘蛛絲梓弦』/開演18時30分、終演21時〈予定〉)

食事:-/昼/弁
京都泊


2日目 12/19(日)

午前 京都(ウェスティン都ホテル京都)⇒(ラグジュアリーワゴンまたはハイグレードワゴン)⇒
大徳寺聚光院家庭画報貸し切り特別拝観とお茶会
(洛北の禅刹・大徳寺の塔頭聚光院を貸し切り特別拝観。狩野永徳・松栄による襖絵と千住 博画伯の《滝》をご覧いただきます)⇒(ラグジュアリーワゴンまたはハイグレードワゴン)⇒
午後 ご昼食は「高台寺 十牛庵」にて焼き蟹など冬の味覚をご堪能いただきます。⇒(ラグジュアリーワゴンまたはハイグレードワゴン)⇒
15:54~17:06 京都駅⇒〈東海道新幹線のぞみ・グリーン車〉⇒
18:06~19:21 東京駅

食事:朝/昼/-


■時間の目安
早朝 4:00~6:00/朝 6:00~8:00/午前 8:00~12:00/午後 12:00~16:00/夕刻 16:00~18:00/夜 18:00~23:00/深夜 23:00~4:00


プレミアム旅行社では当分、お客さまの安全のために、日本旅行業協会および全国旅行業協会が定める「旅行業における新型コロナウイルス対応ガイドライン」を遵守し、以下のような感染症対策を行ってまいります。

お食事の際も密にならないよう、可能なかぎりご予約単位ごとに1つのテーブルをご用意させていただきます(※鉄板焼きやお寿司などカウンター席を除く)。

1)最少催行人員は4名さま、最大定員は12名さまでゆとりをもって実施いたします


最少催行人員は4名さま、最大定員は12名さまとし、グループサイズを小さくして実施いたします。

バスやジャンボタクシーも、ゆとりとこだわりをもった車種選定をし、車内にてゆったりと十分なスペースを確保していただけるようにいたします。

添乗員はマスク(場合によりフェイスシールド)を着用いたします。

ガイドによるご案内時はトラベルイヤホンをご用意させていただきます。

お食事の際は可能なかぎりご予約単位ごとに1つのテーブルをご用意させていただきます。

2)マスクの着用、検温、手洗い、うがいのお願い
マスクの着用、検温、手洗い、うがいなど予防策の励行をお願いいたします。添乗員は非接触型体温計を持参しておりますので、検温が必要なかたはいつでもお申しつけください。予備のマスクもご用意しております。添乗員によるご体調と体温の確認を毎日させていただきます(ご出発の2~3日前にも、ご本人さまおよび同居されているご家族さまのご体調確認を、お電話にてさせていただきます)。

3)適切な感染症対策をとっている事業者に限定
ツアーで利用する運送機関、宿泊施設、食事施設、観光施設等各種旅行サービス事業者は、適切な感染症対策をとっている事業者に限定いたします。また、各種旅行サービス事業者によるサービス提供中は、それぞれのサービス事業者(または所属業界団体)が定める新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインに従い、ツアーを運営いたします。

今後の新型コロナウイルス感染状況により、ツアー内容に変更が生じる場合があります。また、ツアーの募集・催行を中止する場合がございます。

旅行企画・実施


株式会社プレミアム旅行社は、株式会社世界文化社100%出資の子会社であり、家庭画報のコンテンツをベースとしたツアーを造成する旅行会社です。

お申し込み・お問い合わせ

●電話
03-3262-6480
受付時間 10時30分~16時30分(休業日:土曜・日曜・祝日)

当社のプライバシーポリシーおよび個人情報の取り扱いに関しては、以下にてご確認ください。
https://www.sekaibunka.com/privacy/pt_privacy.html

お申し込みの際は、詳しい旅行条件と個人情報のお取り扱いを説明した「旅行条件書」を交付いたしますので、ご確認ください。

※家庭画報の旅の最新情報は、プレミアム旅行社の公式SNSからもご確認いただけます。
Instagram:@premium_travel_agency
twitter:@PRE_T20197019

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

家庭画報2022年1月号

1月号 12月1日発売

新年を寿ぐ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading