国内

天然温泉とプールをひとり占め! 楽園のヴィラ「ハレクラニ沖縄」

安心・安全なくつろぎを求めて プライベートを楽しむ極上の宿 第3回(全11回) 国内外を自由に旅することがままならなくなった今、真のリラックスを求めて、旅先の宿を選ぶ基準は大きく変化しています。1日1組もしくは数組の小さな宿、離れや独立したコテージが充実した宿を日本全国で探しました。小さな宿ゆえにそれぞれのコンセプトが明快な個性派揃い。厳選の10軒にご案内します。前回の記事はこちら>>

天然温泉とプールをひとり占めする、楽園のヴィラ
【1日5組】ハレクラニ沖縄(沖縄・恩納村)

ハレクラニ沖縄
ハレクラニ・シェードとも呼ばれる木製シャッターから差し込む、やわらかな光を感じながら。ハレクラニ クリフ ヴィラのリビングでゆったりと朝食を。こだわりのハーブ卵を用いたエッグベネディクトも人気。

避寒地として出かけたい、冬の沖縄。別荘のようにプライベートな空間で、高級ホテルのもてなしを受けながら贅沢にくつろげるのが、「ハレクラニ沖縄」のクリフ ヴィラでの滞在です。

クリフ ヴィラ
琉球瓦を冠したヴィラは、敷地内でもひときわ静かな岬の先端部にある。

静かで暖か。美食も充実の大人のリゾートへ

ヴィラのゲストは、通常のゲストとは別にクラブラウンジでチェックイン。ラウンジからは、専任のスタッフとともにカートでヴィラへと直行します。

ヴィラの寝室
ハレクラニ クリフ ヴィラの寝室。2つの寝室に、大人4名と大人1名につき12歳以下の子ども1名が宿泊できる。

青い海を間近にするヴィラは、2ベッドルームの「ハレクラニ クリフ ヴィラ」が2棟と、1ベッドルームの「クリフ ヴィラ」が3棟。すべてのヴィラには、温水のプライベートプールと、自家源泉の天然温泉が備わっており、ハレクラニ クリフ ヴィラには、なんと2つも温泉があります。

冬でも比較的暖かな沖縄ですが、南国の緑や海を眺めながら浸かる天然温泉は、心身をゆったりとほぐしてくれて格別です。

天然温泉
ヴィラに備わる天然温泉。南国の緑や海を眺めながら、肌あたりのよいお湯でリラックス。

夕食は、ぜひイノベーティブレストランの「シルー」で。多くの沖縄産食材を用いて、独特の調理法に果敢に挑戦する料理は、リピーターをもうならせます。

「シルー」の冬のメニュー
「シルー」の冬のメニューから。地魚のグルクンを、水分を抜き、一晩干してから調味してパイナップルで巻いたひと皿。

夕陽が美しいバー「スペクトラ」では、2020年秋に着任したミクソロジスト滝井 薫氏が手がけるミクソロジーを味わうのも一興。

「ハレクラニ」が意味する「天国にふさわしい館」を体現してくれる滞在です。

カクテル
バー「スペクトラ」のミクソロジーカクテル。右は、沖縄フラワージンがベースの「ブーケ」。左は、タコライスの風味がする「タコライスクーラー」。

ハレクラニ沖縄
沖縄県国頭郡恩納村字名嘉真1967-1
TEL:098(953)8600
基本料金:「ハレクラニ クリフ ヴィラ」1泊1棟40万円~、「クリフ ヴィラ」1泊1棟20万円~。「シルー」の個室利用料 1万5000円(すべてサービス料別)
IN15時/OUT12時
全360室。うちハレクラニ クリフ ヴィラ2棟、クリフ ヴィラ3棟

表示価格はすべて税抜きです。

撮影/本誌・坂本正行 取材・文/坪田三千代

『家庭画報』2021年3月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

6月号 4月30日発売

魅惑の「豪邸」拝見

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading