国内

京都旅、一日の計は“朝ごはん”にあり!京都通が注目する朝食スポット3軒

10月の都通信
話題の「朝食」スポット

都(MIYAKO)通信 今世界の都では何がHOTなの――?! 毎週木曜&金曜日は、東京・京都・金沢・パリ・NY・ハワイの6都市から、現地特派員が最旬ニュースをお届けします。木曜・金曜更新。都通信記事一覧へ>>

 

「カフェ アットモス」のモーニングプレート。

王道の和食も、個性派カフェのモーニングも。京都で押さえるべき朝食は?

(京都特派員:西村晶子)

観光客が増え、ますます進化を遂げている京都の朝食。人気の割烹が始めた最新のカフェや白ご飯のおいしさに特化したお店など、京都の観光スポットで見つけた個性的な朝食をご紹介します。

1.カフェ アットモス

「カフェ アットモス」の、季節のフレッシュフルーツをトッピングした「フルーツトースト」1300円。

祇園の板前割烹が始めたモダンなカフェで本格派の味を

清水寺や三十三間堂、京都国立博物館から程近い馬町に、2019年8月にオープンしたスタイリッシュなカフェ。白とシルバーを基調としたミニマルな空間や、華やかなメニューは今どき感があるも、料理の一つひとつにしっかり手がかけられた、完成度の高さに驚きです。

京都のカフェアットモスの店内

白を基調にしたシンプルな空間。天井にはドライフラワーのオブジェが。

祇園の割烹が営むカフェ!一体どんなメニューが?

実はこのカフェは、祇園にある板前割烹の姉妹店!和食の経験を積んだ料理人さんが料理を担当し、多くのメニューに和のテイストを盛り込んでいます。モーニング限定のトーストには目玉焼きと海苔を加えたマッシュポテトをトッピングし、「朝はごはんでしょう!」という人には焼き魚やおかずが付く本日のワンプレートも用意されています。

目玉焼きと海苔のマッシュポテトをのせたトーストの、モーニングプレート650円。

京都ならではの「だし巻きサンド」には味噌の隠し味

だし巻きサンドは、注文を受けてから卵を焼き、あつあつ卵と、生姜味噌や海苔味噌などの自家製味噌を挟んでいます。

カフェアットモスのだし巻きサンド

だし巻きサンド800円。

見た目にインパクトのあるフルーツトーストは、どれもフレッシュな旬のフルーツをオリジナルのソースやアイスクリームとトッピング。季節でフルーツが替わり、朝ごはんとしても満足できるボリュームです。

カフェアットモスの和朝食

本日のスペシャルプレート1250円。

ボリュームたっぷり派にはカレーや豚角煮のサンドを

本店の割烹は、今や祇園でも数少ない一見さんお断りのお店。メニューの中にはさりげなく、割烹で仕込んだまかないカレーや豚角煮のサンドもあって、男性も嬉しい満足感です。

少し足を延ばせば、紅葉の名所の東福寺や今熊野観音があり、見どころいっぱいのエリア。ここを起点に、東山を一日かけて巡ってはいかがでしょう。

CAFE attmos.

京都府京都市東山区下馬町490
電話 070-1847-8818
営業時間 9時~16時30分(LO) ※モーニングは~11時
不定休 (インスタグラムで告知)
https://www.instagram.com/cafe_attmos

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年12月号 11月1日(金)発売

招く日の華麗なるインテリア

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading