国内

旬の海老尽くしコースを和・洋・鉄板焼で〔大阪マリオット都ホテル〕

何度でも訪れたい美食のホテル 07

大阪・天王寺にそびえ、3月に5周年を迎える「あべのハルカス」。その57階でワンアンドオンリーな眺望を誇るレストラン「ZK」は、今日も世界中からのゲストで賑わっています。大きな一つのレストランながら、お好みに応じて和食、洋食、鉄板焼が選べるという柔軟なシステムが好評。

USJや関西国際空港、天気がよければ明石海峡大橋、淡路島なども一望できる天空のレストラン。昼も夜も開放感抜群だ。

また毎月、旬の食材をテーマにしたコースが設けられるため、常に新しいメニューが食べられるというのも魅力的です。2月のテーマは「海老」。洋食では「オマール海老のビスク」などカラフルなメニューがずらり。

料理の印象が単調になりがちな濃い風味のオマール海老ですが、火入れや料理法などを工夫し、メリハリのあるコースになっています。車海老、ぼたん海老、伊勢海老と多様な海老がお目見えするのは和食のコース。お造りや洗い、焼き物など、調理法が違えば味わいも変わるため、千変万化な海老の魅力に出合えそうです。

素材感や調理のライブ感もともに楽しみたいというかたには鉄板焼もおすすめ。

伊勢海老は、鉄板の上でただ焼くだけではなく、蓋を使って蒸し焼きにしたりも。素材によっては、油を多めに加えて揚げ物風にしたりと鉄板焼の技術はバラエティに富んで。さながら、大阪の夜景をバックに繰り広げられるおいしいエンターテインメント。

鮮やかな手さばきと技に見惚れるうち、絶妙のタイミングで供される伊勢海老の瑞々しいこと! まさに口福です。

 

Information

大阪マリオット都ホテル

大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43

  • [基本料金]
    1室2名利用で1泊1室6万2960円~(税・サービス料込み、宿泊税別)
    ●レストラン「Z K 」(ジーケー)(57階)
    営業時間:ランチ11時30分~15時(LO)、ディナー17時~21時(LO)、タパス20時~23時(LO)
    無休
    ランチコース3800円~、ディナーコース9000円~。
    ご紹介した和食「旬彩(海老)」1万8000円、鉄板焼「香(海老)」2万6000円、洋食「スペシャリテ(オマール海老)」1万8000円(いずれも税・サービス料込み)。なるべく予約を。タパスタイムはアラカルトのみ。

撮影/角田 進 取材・文/露木朋子

『家庭画報』2019年2月号掲載。この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。
※(税別)(サービス料別)とあるものには別途、消費税やサービス料がかかります。表示されている宿泊料金はシーズンの最低料金です。料理は状況によって、一部メニューや盛りつけが異なる場合があります。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年12月号 11月1日(金)発売

招く日の華麗なるインテリア

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading