国内

食通を魅了する、洗練された鉄板焼がお目見え〔ハイアット リージェンシー 東京〕

何度でも訪れたい美食のホテル 04

館内のレストランすべてが高い評価を得る「ハイアット リージェンシー 東京」。そこに2018年秋、満を持して仲間入りしたのが、鉄板焼レストラン「鉄板焼グリル」です。

鉄板カウンターは、10席と6席の2か所。6席のカウンターは、個室としてシェフごと貸し切ることも可能。

革張りのチェアを配したシックなインテリアに、新宿中央公園を望むパノラマが開ける、スタイリッシュな空間。鉄板カウンターを囲む席のほかに個室もあり、家族でのプライベートな集まりにもぴったりです。

いただけるのは、折々の野菜や選び抜いた海鮮、そしてこだわりの銘柄牛。なかでも、大谷 勇料理長がその味わいに魅了されて選んだのが、埼玉県内の指定農家で飼育される武州和牛です。凝縮したうまみとさらりとした脂、きめ細かな肉質が持ち味。まだ知る人ぞ知るブランドですが、今後さらに人気が高まること間違いありません。

大谷料理長の出身地という縁もある、武州和牛。生醬油や藻塩、ごま辛子など多彩な薬味とともに。素材の味わいの強弱を考え、焼き野菜は肉料理の前にサーブするなど、全品をより楽しめるよう配慮がなされている。

隣り合う日本料理のレストランから届く繊細な盛りつけの前菜に始まり、素材の魅力を最大限に引き出すシェフの技術を堪能。ローソファに座り景色を楽しめるコーナーへと席を移していただくデザートも格別です。大切な人とおいしいものを食べたいときのファーストチョイスになりそうです。

Information

ハイアット リージェンシー 東京

東京都新宿区西新宿2-7-2

  • URL:https://tokyo.regency.hyatt.jp/

    [基本料金]
    1室2名利用で1泊1室3万8016円~(税・サービス料込み、宿泊税別)
    ●鉄板焼レストラン「鉄板焼グリル」
    TEL:03(3348)1234(代表)
    営業時間:ランチ11時30分~14時30分、ディナー17時30分~21時30分
    無休
    ランチコース3000円~、ディナーコース1万2000円~(いずれも税・サービス料別)

撮影/齋藤幹朗 取材・文/鈴木糸子

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年7月1日(月)発売

軽井沢で涼を楽しむ『家庭画報』2019年8月号

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading