国内

ふらりと立ち寄りたい、京都で普段使いのおいしい店3軒

9月の都通信
普段使いのごはんやさん

都(MIYAKO)通信 今世界の都では何がHOTなの――?! 毎週木曜&金曜日は、東京・京都・金沢・パリ・NY・ハワイの6都市から、現地特派員が最旬ニュースをお届けします。木曜・金曜更新。都通信記事一覧へ>>

和食と和酒の店 美碧

「和食と和酒の店 美碧」の親子丼。

普段使いしたくなる京の味

(京都特派員:西村晶子)

京都は格式が高く、予約困難なお店が多い、と思われがちですが、今回ご紹介するのは気楽に入れる、お値打ちのお店。一品充実の和食店から、朝から晩まで営業中のビストロ、個室もある良心的な会席のお店など、いざという時に何かと重宝する3軒です。

和食と和酒の店 美碧

昼は定食、夜は居酒屋以上、割烹未満の一品充実
京都・寺町の電気屋街のビルの2階、気軽ながらクオリティの高い料理のお店です。人気店の「和久傳」や「京天神 野口」などで修業を積んだ店主の福田竹志さんが一人で厨房を切り盛りし、メニューは一品料理がおよそ70種類。

和食と和酒の店 美碧 玉ねぎの蒸し焼きうに醤油 700円

玉ねぎの蒸し焼きうに醤油 700円

蒸し小芋のから揚げ 550円

蒸し小芋のから揚げ 550円

旬の魚をはじめ、鱧やぐじ、すっぽんなどの高級食材、京野菜や丹波地鶏、京鴨、湯葉や生麩などの地のもの、と食材がとにかく多彩。お酒にもごはんにも合う旨味がしっかり感じられる料理が美味しく、居酒屋以上割烹未満の気分で利用できます。

一人飲んで食べて、5000~6000円で、おまかせコースにも柔軟に対応してくれます(コースは前日までに要予約)。

美碧 にゅうめんと鯖寿司のセット
昼の鯖寿司とにゅう麺のセット 1000円

昼はセットメニューが、超お値打ちです。なかでも鯖寿司とにゅう麺のセットは観光客の方にもぜひ味わってほしいランチです。

鯖寿司は身厚の鯖と醤油風味の寿司飯を海苔巻き風にし、にゅうめんは月や季節で替わりで、煮卵付き。料理屋さんならではの手間をかけたメニューが、なんと1000円! 鯖寿司は持ち帰り(要予約)もでき、お土産にもおすすめです。

美碧の写真をもっと>>>

和食と和酒の店 美碧
京都府京都市下京区寺町通仏光寺下る恵美寿之町528 えびすテラス2階
電話075-343-5345
営業時間 12時~13時30分(LO)、18時~23時(LO)
水曜・第4火曜定休
昼の定食850円~、夜は一品料理のほかコース5400円~(前日までに要予約)。
(すべて税込み)

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

9月号 8月1日発売

次の九州は“美味しい”を訪ねて

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading