国内

【金沢発】夏限定! 瑞々しい果物たっぷりのスイーツを召し上がれ

8月の都通信 ひんやりスイーツ

都(MIYAKO)通信 今世界の都では何がHOTなの――?! 毎週木曜&金曜日は、東京・京都・金沢・パリ・NY・ハワイの6都市から、現地特派員が最旬ニュースをお届けします。木曜・金曜更新。都通信記事一覧へ>>

(金沢特派員:直江磨美)


かき氷は、すべて350円(税込み)。酸味と甘みのバランスが見事!

菓子処金沢と呼ばれ、和洋を問わずスイーツには目がない金沢市民。

もちろん夏もさまざまな工夫を凝らした涼菓子が登場します。なかでも、爽やかさを演出するのに欠かせない果物を使った夏菓子を紹介します。

近江町市場で涼を感じる
すゞめのかき氷

金沢市民の台所・近江町市場。屋根付きの半屋外の市場といっても、夏は暑く、少し歩くだけでもじんわりと汗ばんでしまいます。そんなとき小休憩におすすめなのが、地元の農業生産法人「六星」が運営する「すゞめ 近江町市場店」のかき氷です。

塩豆大福など餅菓子をメインとした同店ですが、今年の夏、かき氷が誕生。5種類ありますが、「キウイ&オレンジ」、「すもも&プルーン」、「ゆず&レモン」などフルーツを使ったものが特に人気です。

無添加シロップとフルーツを組み合わせたオリジナルシロップに練乳がかけられ、爽やかかつミルキーな仕上がり。さっぱりとした味わいで後味もすっきりしています。他には、「抹茶あずき」と「塩豆あずき」もあります。

片手で持てるサイズ感がちょうどよく、軒先のイートインスペースに座って、ホッと一息つくのにもってこい。買い物へ向かう足取りも軽くなりそうです。


かき氷は、片手で持てる小ぶりサイズ。


削られた氷の間にもシロップが入っているので、最後まで甘さを堪能できる。


店舗は、近江町市場エムザ口から入ってすぐの好立地。

すゞめ 近江町市場店
石川県金沢市青草町88 近江町いちば館1階
電話 076-282-9508
営業時間 9時~17時
水曜定休
※かき氷は、他店舗では販売していません。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2018年9月号 8月1日(水)発売!

「音楽」を愛す

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading