国内

和食、欧風、鉄板焼き。旬の美味を五感で楽しむ〔大阪マリオット都ホテル〕

贅を尽くした日本のホテルで夏の美味を楽しむ Vol.011

レストラン「ZK」といえば、“絶景”という名のとおり、遮るもののないパノラマビューが魅力。そして何より、その開放感に満ちた一つのフロアで日本料理、欧風料理、鉄板焼きを楽しむことができるスタイルが人気を呼んでいます。

大阪マリオット都ホテル
また、気鋭のシェフとのコラボレーションディナーやワインメーカーズディナーなど、多彩なイベントも積極的に開催。お客さまの美食心を満足させるため、厨房を守るすべての料理人が常に真摯に料理に取り組んでいます。

この夏、まず話題を集めそうなメニューは、日本料理のディナー「星雲」コースの最初の一品。季節の前菜とお造りが素敵なアフタヌーンティースタンドに盛られて登場します。これは「彩りも味わいながら、ゆっくりとお酒を楽しんでほしい」という料理長の気持ちから生まれた斬新なプレゼンテーション。お客さまの歓声が聞こえてくるようです。

大阪マリオット都ホテル上段に季節の前菜、下段に旬のお造り5種が華やかに盛られた、日本料理「星雲」コースの一品。季節のおすすめの日本酒、そして眼下に広がる夜景も、心ゆくまで満喫して。

また季節の食材をテーマにした月替わりの旬メニューコースも見逃せません。6月は、お待ちかねの「鮑」が主役。同じ鮑をテーマにしながらも、静謐な日本料理、華やかな欧風料理、五感で味わう鉄板焼きと、アプローチは三者三様。どのメニューにするか迷ってしまうのも、「ZK」だからこその嬉しい悩みです。

Information

大阪マリオット都ホテル

大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43

  • レストラン「ZK(ジーケー)」(57階)
    営業時間:ランチ11時30分~15時LO、ディナー17時~21時LO、タパス20時~23時LO
    無休
    ランチコース3800円~、ディナーコース9000円~。
    ご紹介した欧風料理「スペシャリテ」1万8000円、和食「星雲」9000円、「旬彩」1万8000円、鉄板焼「香」2万6000円(いずれも税・サービス料込み)。タパスはアラカルトのみ

撮影/阿部 浩 構成・取材・文/露木朋子

「家庭画報」2018年7月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2018年10月号 9月1日(土)発売!

銀座の「昼膳」

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

家庭画報編集部SNS

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading