国内

2022年3月に誕生「ザベース グランピング 湯河原」で温泉・焚き火・バーベキューを楽しむプライベートステイ

夏を楽しむ アウトドアで大人遊び 最終回(全12回) 大人世代は別荘で、あるいは自宅のガーデンで、そして旅先で、自然に親しみながら、ゆったりとエレガントに、外遊びを楽しむのが今の気分。この夏、大人の女性の心が躍るアウトドアの魅力、より楽しむためのアイディアをお届けします。前回の記事はこちら>>

ザ ベース グランピング 湯河原 (神奈川・湯河原)

ザ ベース グランピング 湯河原 (神奈川・湯河原)夕食のメニューより、下は厳選国産牛のイチボステーキ、清川恵水豚ロース、地元産のあわびとさざえなど。上は金目鯛のブイヤベースやアヒージョのセット。焚き火台の下にはピザ窯がついていて、上火と下火で焼き上げられる。

温泉宿・ホテルでくつろぐようなプライベートステイを

『万葉集』でも詠まれたとされる湯河原温泉。歴史ある名湯を持つ温泉地の中心に、今年3月に誕生したのが「ザベース グランピング 湯河原」です。

10棟の客室内すべてに源泉かけ流しの露天風呂を完備。「キヌノユ」と名づけられた自家源泉の湯は、その名のとおり絹のようになめらか。ぬる湯とあつ湯の2種類を、好きなときに好きなだけ満喫できます。

ザ ベース グランピング 湯河原 (神奈川・湯河原)敷地内から湧き出る源泉には加水や加温を一切せず、ピュアな湯が堪能できる。

温泉と並ぶもう一つの楽しみが、焚き火を囲む食事の時間。夕食に届けられる4段のボックスには、地元産の魚介や野菜などの新鮮な食材が詰まっています。

バーベキューやピザ、ブイヤベース、リゾット……薪をくべながら調理すれば、おいしさもひとしおです。炎の揺らめきに癒やされた後は、ホテルライクな寝室でくつろぎの夜を。

ザ ベース グランピング 湯河原 (神奈川・湯河原)キャンプ気分が高まるテント仕立ての部屋は、防音、暑さ寒さ対策もばっちり。「シモンズ」のダブルベッドで快適な夜が過ごせる。「スイート・ベース」はロフトがつき、5名まで宿泊可能。

すべてが一棟の中で完結するプライベートステイで、日常の喧騒から離れて心と体を解放する、大人のためのキャンプ体験が待っています。

下のフォトギャラリーで詳しくみる

Information

ザ ベース グランピング 湯河原 THE BASE GLAMPING YUGAWARA

神奈川県足柄下郡湯河原町宮上473-1

  • 1棟2名利用で1泊2食付き1名4万6750円~ ご紹介した「スイート・ベース」は同5万1150円~(季節により変動。入湯税別) 全10棟 IN15時~18時/OUT10時 ペットと滞在可能な「ドッグ・ベース」もあり

撮影/角田 進

『家庭画報』2022年7月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

9月号 8月1日発売

次の九州は“美味しい”を訪ねて

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading