国内

日本初! 北海道ニセコに、リッツ・カールトンの最高峰ホテル「リザーブ」が、ついに上陸

ウインターリゾートとして知られるニセコに、2020年12月にオープンした「東山ニセコビレッジ・リッツ・カールトン・リザーブ」。インドネシアのウブド、タイのプーレイ・ベイ、メキシコのロスカボス、モロッコのタムダベイに次いで5軒目となる「リッツ・カールトン・リザーブ」です。世界の秘境、聖地でラグジュアリーを知る人だけを迎えていくという「リザーブ」。日本初上陸のホテルの魅力をご案内しましょう。

東山ニセコビレッジ・リッツ・カールトン・リザーブ

東山ニセコビレッジ・リッツ・カールトン・リザーブ木と炎の温もり、穏やかな大地の色で整えられた「うめラウンジ」。オリジナルのウェルカムドリンクのおいしさに、ゲストはみんなほっとした笑顔になります。

北海道随一のパワースポット、ニセコ

蝦夷富士(えぞふじ)とも呼ばれる、円錐状のシルエットが美しい「羊蹄山(ようていざん)」。この山裾に広がるニセコビレッジは、自然の中でのアクティビティで人気の複合リゾート施設です。新千歳空港から車で約2時間。冬はウインタースポーツを愛する人々が世界屈指のパウダースノーを求めて、梅雨のない北海道の初夏以降はゴルフや登山などを楽しむ人が多く訪れます。

桜前線がようやくニセコに到着した5月。雪化粧を残す羊蹄山と、芽吹き始めた新緑、桜が美しいコントラストを描き出します。桜前線がようやくニセコに到着した5月。雪化粧を残す羊蹄山と、芽吹き始めた新緑、桜が美しいコントラストを描き出します。

今回ご紹介するのは、ここニセコビレッジに2020年末に開業した「東山ニセコビレッジ・リッツ・カールトン・リザーブ」です。選ばれた特別な土地で、真のラグジュアリー体験を提供することをコンセプトとした「リッツ・カールトン・リザーブ」に、日本初となるホテルが登場しました。

伐採をせず、景観を守る。自然とホテルの美しい融合を目指して

かつて先住民であるアイヌの人々に、「マチネシリ=女の山」と呼ばれていた羊蹄山は、道内有数のパワースポットの1つ。均整の取れたエレガントな姿のこの山は、女性の気品を高め、縁結びにご利益があるとされています。周囲には清らかな泉が湧き、その湧き水に潤された豊かな土壌では、滋養に満ちた農作物が育まれます。羊蹄山を中心に、美しい「気」がニセコ全体を巡っているのです。

その「気」に抱かれるようにして建つ「東山ニセコビレッジ・リッツ・カールトン・リザーブ」は、敷地面積890万㎡を誇るニセコビレッジ内の最高級リゾートホテル。景観を損なわないよう、木々を切り倒すような開発はせず、自然とホテルの美しい融合を目指したという4層50室からなるホテルです。

全50室中、スイートルームは7部屋。「羊蹄スイート」(全6室、各108㎡)は、大きなダイニングテーブルのある広々としたリビングルームに、キングベッドを備えたマスターベッドルーム、さらにウォークインクローゼットもあるゆったりとした間取り。ベッドのヘッドボードには、ホテルのテーマである「花鳥風月」を表した美しい桜が描かれています。全50室中、スイートルームは7部屋。「羊蹄スイート」(全6室、各108㎡)は、大きなダイニングテーブルのある広々としたリビングルームに、キングベッドを備えたマスターベッドルーム、さらにウォークインクローゼットもあるゆったりとした間取り。ベッドのヘッドボードには、ホテルのテーマである「花鳥風月」を表した美しい桜が描かれています。

羊蹄スイートのリビングルーム。誂えられた家具やアートにも、「リッツ・カールトン・リザーブ」ならではのこだわりとセンスが。羊蹄スイートのリビングルーム。誂えられた家具やアートにも、「リッツ・カールトン・リザーブ」ならではのこだわりとセンスが。

「花鳥風月」をコンセプトに、北海道産の木材を用いた内装や温かみのあるファブリック、五感を刺激するアートや香り、北の大地に育まれた美味、そしてDO-SAN(道産)と呼ばれるホテルスタッフのもてなしが、訪れる人に究極の贅沢を教えてくれます。

北海道の美味が集結したダイニングエリア

北海道を旅する楽しみといえば、食を外すわけにはいきません。滞在中のゲストを満足させてくれるのは、北海道産の食材をふんだんに使ったメニューが並ぶオールデイ・ダイニング「ゆきばな」と、新鮮な魚介の数々に丁寧な仕事を施して供する「寿司なぎ」。「東山ニセコビレッジ・リッツ・カールトン・リザーブ」でしか食べられない、エレガントで驚きに満ちた美味は、季節ごとに更なる進化を遂げています。

オールデイ・ダイニング「ゆきばな」は64席。大きな窓の向こうには羊蹄山が望めます。朝食からランチ、ディナーまで……。北海道の海の幸、山の幸を頬張りましょう。ディナーコース「リザーブ・ストーリー」は、たとえば春ならば春キャベツのポタージュからスタートし、アスパラガスに道産チーズ、北海道ベーコンのアマトリチャーナ、ニセコの隣にある真狩(まっかり)産ハーブポークのグリルなど。季節によって、旬の素材を使ったメニューになるのも楽しみです。ディナーコースには、余市のワイナリ―、キャメルファームのワインが含まれますのでぜひご賞味を。オールデイ・ダイニング「ゆきばな」は64席。大きな窓の向こうには羊蹄山が望めます。朝食からランチ、ディナーまで……。北海道の海の幸、山の幸を頬張りましょう。ディナーコース「リザーブ・ストーリー」は、たとえば春ならば春キャベツのポタージュからスタートし、アスパラガスに道産チーズ、北海道ベーコンのアマトリチャーナ、ニセコの隣にある真狩(まっかり)産ハーブポークのグリルなど。季節によって、旬の素材を使ったメニューになるのも楽しみです。ディナーコースには、余市のワイナリ―、キャメルファームのワインが含まれますのでぜひご賞味を。

「寿司なぎ」はカウンター9席のみ。「寿司なぎ」はカウンター9席のみ。

聖域を意味する名のスパと、極上の天然温泉

そしてここならではの至福体験がもう1つ。それはスパと温泉です。「スパ チャシ ラ ソティス」の「チャシ」はアイヌ語で“聖域”を意味する言葉。トリートメントの最初には、北海道の上ノ国村で採掘され、古来アイヌの人々がお守りや治療に使ったという天然鉱石、ブラックシリカによる儀式が。どのメニューも、ほぐす、流すだけではなく、至極のハンドストロークで心身の深部へとアプローチしていきます。

スパエリアにはニセコの源泉を引いた天然温泉も。露天風呂付き大浴場温泉とサウナ、さらに貸し切りの露天風呂付き個室温泉も完備。なめらかで優しい肌当たりの湯は、スキーやゴルフで疲れた体をいたわるように整えてくれます。

露天風呂付き大浴場温泉。露天風呂付き大浴場温泉。

「スパ チャシ ラ ソティス」はフェイシャルルーム1室、ツインボディルームが2室。使用するケアアイテムはすべて、フランスの老舗「ソティス」です。厳しいオーガニック認証基準を満たしつつ、高いスキンケア効果を発揮する「ソティス オーガニックス」のメニューも、この春から登場。スパと隣接した場所には、フィットネスセンターも。「スパ チャシ ラ ソティス」はフェイシャルルーム1室、ツインボディルームが2室。使用するケアアイテムはすべて、フランスの老舗「ソティス」です。厳しいオーガニック認証基準を満たしつつ、高いスキンケア効果を発揮する「ソティス オーガニックス」のメニューも、この春から登場。スパと隣接した場所には、フィットネスセンターも。

少しずつ「旅」が身近になってきた今だからこそ、ゆったりとした時間と大自然が迎えてくれる「東山ニセコビレッジ・リッツ・カールトン・リザーブ」へ。できることなら3泊以上のステイで、心身ともに浄化とパワーチャージを叶えましょう。旅する喜びが、心の底から湧き上がってくるはずです。

Information

東山ニセコビレッジ・リッツ・カールトン・リザーブ

北海道虻田郡ニセコ町曽我919-28

  • 全50室:ニセコリザーブ(52㎡、21室)、羊蹄リザーブ(52㎡、22室)、羊蹄スイート(108㎡、6室)、東山スイート(163㎡、1室)

    E-mail::reservation.higashiyama@ritzcarlton.com

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

8月号 7月1日発売

軽井沢の秘密/極上のあんみつ ほか

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading