国内

大自然の中でパワーチャージ!唯一無二のリゾートで“鹿児島キュイジーヌ”を満喫

極上ホテルで運を開く 第4回(全10回)家庭画報読者のためだけに用意されたプライベート感を味わう憧れのリゾートや都心の絶景を堪能する名門ホテルの特別プラン。そして、最近話題を呼んでいるアートに浸るホテルまで、新たな年の幕開けにふさわしい優雅な旅をご紹介します。前回の記事はこちら>>

天空の森(鹿児島・霧島)

至極のリゾートの心温まる冬のおもてなし

天空の森(鹿児島・霧島)

棚田の中腹にある東屋風の建物で“鹿児島キュイジーヌ”を満喫。鶏鍋や、囲炉裏で焼き上げる海産物、地鶏の火山灰プレート焼きのほか、鹿児島県・錦江湾で捕れた魚の天ぷらやにぎり、おばんざいなどが様子を見計らいながら供される。

大自然の中で郷土の滋味を堪能

20年の歳月をかけて熟考し作り上げた、誰もが心を開け放し、本来の“ヒト”に戻れる唯一無二の宿「天空の森」。今回は2泊3日で鹿児島の滋味を楽しむ至福のプランが組まれました。

宿に到着後は、見晴らしのよい高台や夕景が美しい湖畔でくつろぎのひとときを過ごします。その後、案内されるのは美しい段々畑を望む囲炉裏のある小屋。

近隣の農場で育った地鶏や無農薬野菜を揃え、なかでも出色は「うんまか深海魚」。日本でも2か所しかない浅海と深海を有する錦江湾で揚がる魚を炉端で焼き上げたお好みの“鹿児島キュイジーヌ”がライブ感たっぷりに供されます。深海魚はいただくと味わい深く、地元の焼酎とも相性ぴったり。

天空の森(鹿児島・霧島)

炉端で楽しむ和の鹿児島キュイジーヌ。トコブシ、きびなごの南蛮漬け、鯖の昆布巻き、黒豚軟骨の味噌煮込みなどのおばんざいと、深海魚のカゴシマニギスの天ぷら。

ふと空を見上げると満天の星が広がり、かけがえのない時間に誰もが癒やされます。 翌日の朝はオープンカーに乗って石坂川の清流へ。

天空の森(鹿児島・霧島)

オープンカーで森の中をドライブし、木洩れ日が差す石坂川へ。山の清浄な空気と清流の中で心が開放される。

大自然でリフレッシュした後は、シェフと農園を巡ったり、パン作りを見学したりと美味を味わい尽くします。さらにディナーは、カーヴのような空間で旬の食材を使用した特別な料理が待っています。

天空の森(鹿児島・霧島)

2日目の夕食は炭焼き小屋の窯を改装した空間へ。ロマンチックなカーヴで、シェフのスペシャリテと美酒を堪能。

自然に滋味に空間に刺激を受け、心和み、いつしかエネルギーがチャージされる――極上の時間を過ごすことができます。

下のフォトギャラリーから詳しくご覧いただけます。

Information

天空の森
家庭画報 2泊3日冬の美食満喫プラン

鹿児島県霧島市牧園町宿窪田市来迫3389

  • 1日目
    ◆「天空」「茜さす丘」「霖雨の森」のいずれかのヴィラに宿泊(2泊)
    ◆ウェルカムドリンク
    ◆サンセットアペリティフ
    ◆段々畑の小屋でディナー

    2日目
    ◆「天空の森」自然探索
    ◆シェフとのランチ食材集めツアー
    ◆新鮮野菜と焼きたてパンのランチバスケット
    ◆石造りのカーヴにて特別ディナー
    ◆朝食(2日目・3日目)

    料金/1室200万円~(1室2名利用で2泊3日。税・サービス料別)
    期間/2021年12月7日~2022年2月28日(年末年始を除く。7日前までに要予約)

    ※プラン以外の食事やディナー時の飲み物の費用はお客さまのご負担となります。
    ※ご希望のヴィラの空き状況により、ご案内できる日程が異なる場合がございます。ご了承ください。

撮影/本誌・西山 航 取材・文/西村晶子
※(税別)と記載された料金以外はすべて消費税込みとなります。ご紹介しましたプランの内容や料理の食材、盛り付けは状況に応じて変更になる場合があります。
また、日程によって予約不可あるいは料金が変動する場合があります。予めご了承ください。

『家庭画報』2022年1月号掲載。
この記事の情報は、掲載号の発売当時のものです。

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

6月号 4月30日発売

絶景の開運スポットへ

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading