海外

小林聡美さん「幸せの国」フィンランドの魅力、再発見の旅

北欧の美しき暮らしを訪ねて 第1回(全10回)私たち日本人のライフスタイルがドラスティックに変わろうとしている今、改めて北欧のスタイルに注目し、学ぶべきことがたくさんあるようです。第1部では小林聡美さんがフィンランドを訪問し、現地で出会った魅力的な人々を通じた素敵な暮らしや住まい、カルチャーをご紹介。第2部では、北欧の名品を日本の暮らしの中でセンスよく楽しむ術をユキ・パリスさんに教えていただきます。

文化とデザインは幸福をもたらす。
今、北欧スタイルから学びたいセンスに満ちた心豊かな暮らし方

北欧

フィンランドの首都・ヘルシンキの歴史的建築群を海上から眺める。「文化とデザインは人々が日々感じる幸福感に大きな役割を果たす」という理念のもとで行われる街づくりは、2年連続で国連の「世界幸福度ランキング」1位に輝く理由の一つでもある。

北欧から発信されるデザインやライフスタイルは単なるブームとして注目するのではなく、日々の暮らしに気負いなく取り込みたい憧れの“美しき文化”です。

華美すぎず、機能性、実用性に優れ、シンプルな美しさを追求したデザイン。さらに、そこに備わった、大人の女性の心が華やぐ可愛らしさとエレガンス。

調和と距離感の絶妙なバランスのもと、地に足をつけて心豊かに暮らす術をもった人々。

私たち日本人のライフスタイルがドラスティックに変わろうとしている今、改めて北欧のスタイルに注目し、学ぶべきことがたくさんあるようです。

家庭画報本誌にとって久しぶりの北欧特集。

第1部では俳優・小林聡美さんが外交関係樹立100周年を迎えたフィンランドを訪問し、現地で出会った魅力的な人々を通じた素敵な暮らしや住まい、カルチャーをご紹介。

01 小林聡美さん 「ポルヴォー郊外」の旅
02 小林聡美さん「ポルヴォー旧市街」の旅
03 小林聡美さん「ルート・ブリュックの軌跡に触れる」
04 小林聡美さん「ブリュック作品に出会えるスポットへ」
05 小林聡美さん「ヘルシンキ、知られざるカルチャースポットへ」
06 小林聡美さん「ヘルシンキ街歩き」

第2部では、北欧の名品を日本の暮らしの中でセンスよく楽しむ術を、キュレーター、コレクターのユキ・パリスさんに教えていただきます。

07 ユキ・パリスさん「暮らしの彩り」
08 ユキ・パリスさん「洗練の布づかい」
09 ユキ・パリスさん「知的な装い」 ※9/6公開予定
10 ユキ・パリスさんおすすめ「北欧の“いいもの”が買える店」 ※9/9公開予定

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年10月号 8月30日(金)発売

モナコ公国 華麗なる舞踏会

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading