海外

お洒落な空間でランチを楽しむなら?NYで今、注目の気軽なランチスポット3軒

8月の都通信
話題店のランチ

都(MIYAKO)通信 今世界の都では何がHOTなの――?! 毎週木曜&金曜日は、東京・京都・金沢・パリ・NY・ハワイの6都市から、現地特派員が最旬ニュースをお届けします。木曜・金曜更新。都通信記事一覧へ>>

ソーホーの西側に位置する「カフェ・アルトロ・パラディソ」。インテリア雑誌でも絶賛されるほど、洗練された内観。羽目板はアップステート(ニューヨーク州北部)からやってきたオーク材を使用している。©David Sullivan

センスのあるインテリアが魅力!ニューヨーカーが通う気軽なランチスポット

(NY特派員:長谷川安曇)

ニューヨークでは「ランチで集う」という文化が深く根づいてます。ミーティングをしながらランチする「ランチ・ミーティング」や、週末に友人同士で集まる「ブランチ」など、誰かと集ってランチをすることが非常に盛んです。

今回は、気の置けない友人と気軽に訪れたい、料理はもちろんインテリアの素敵なランチスポットを紹介します。

1.カフェ・アルトロ・パラディソ

パリッと焼かれたブレッドが美味しい、「スパイシー・アンチョビ・バターとパセリのクロスティーニ」$10。©Marcus Nilsson

トレンド発信地・ソーホーで人気のイタリアン

感度の高いニューヨーカーが集まる、ソーホーにあるイタリアンレストラン「カフェ・アルトロ・パラディソ」。店内には大きな窓から燦々と陽光が降り注ぐ、開放的で居心地のよいお店です。いつも混雑している人気店ですが、人々がにぎやかに語らう様子が楽しい雰囲気を醸し出しています。

インダストリアルな中にぬくもりのあるデザインで知られるデザイナー、デイヴィッド・M・サリバンが手がけたインテリア。©David Sullivan

NYグルメ界で話題のオーナーシェフ

オーナーシェフは、グルメなニューヨーカーの間で人気のイグナシオ・マトス氏。ウルグアイ出身で、パスタはイタリア人の祖母の味を受け継いだとのこと。

さっぱりとした風味の「チコリサラダとアンチョビ・ヴィナイグレッテ」$17は、鮮やかな色彩で美しいディッシュ。©Marcus Nilsson

チェックすべきはボリューム満点のバーガー

ランチメニューには、祖母ゆかりのパスタのほか、サンドイッチやサラダなどの軽食が並びます。おすすめは、和牛を使った、ラディッキオ(チコリー)とゴルゴンゾーラチーズのバーガー。食材の組み合わせに、マトス氏の独創性が光る一品です。

Café Altro Paradiso

234 Spring St., New York, New York 10013
電話  +1 (646) 952-0828
営業時間 12時~15時(土曜・日曜11時30分~)、17時30分~23時(金曜・土曜~23時30分)
定休日 なし
https://www.altroparadiso.com

Ranking今週の人気記事 ベスト5

家庭画報 最新号

2019年9月号 8月1日(木)発売

北欧の美しき暮らしを訪ねて

一部地域は輸送の関係で発売が遅れる可能性があります。

© SEKAI BUNKA PUBLISHING INC. All rights reserved.

Loading